特色ある教育活動

中村小学校では、「地域にしっかりと根を下ろし、足元を大切にしながら、地球的視野で考え行動できる人間を育てる教育」を進めています。

〜芝生でたのしく、芝生となかよく〜

都内小学校最大規模の校庭芝生です。芝生とのさまざまなかかわりを生かした教育活動を展開します。
地域・保護者によるグリーンキーパーズの皆さんが中心になって芝生を守ってくださいます。

校庭芝生

地域との連携

地域にしっかりと根を下ろし,足元を大切にしながら,地球的視野で考え行動できる人間を育てる教育を進めています。また、地域との結びつきが強く,地域の方から学び,地域で体験する場がたくさんあります。

image2[1]
中村東町会敬老会への参加
fesuta1[1]
ふれあいフェスタ鼓笛パレード(6年)
kinkan1[1]
ふるさと中村音楽祭(6年金管)

奄美大島名瀬小学校との交流

amami[1]
不思議なえにしで結ばれた両校の交流活動です。奄美大島日本復帰50周年を記念して、平成15年7月、新少年使節団?(47名)が奄美大島を訪問しました。また、平成16年12月には、奄美大島からの使節団を中村小に迎え、軽井沢でスキー交流を楽しみました。