ことばの教室は、ことばについて心配のある子供たちを、個別に指導している教室です。

ことばの教室とは?

心配の改善・軽減を目指し、子供たちが学校生活に適応していくための援助をしています。

対象となるお子さんは?

通常学級に在籍し、知的発達に遅れがないお子さんが対象です。

◇発音に誤りがある子
・「せんせい」が「テンテイ」になる。
・「ろうか」が「ロウタ」になる。
・「チ」の音が「キ」のように聞こえる。 など

◇ことばを繰り返したり、ことばにつまったりしまう子
・「ぼぼぼぼくがね」
・「ぼーーーーくがね」
・「・・・っぼくがね」 など

◇知っていることばの数が少なかったり、ことばをうまく伝えられなかったりする子

◇読み書きの誤りがある子
・読み方がたどたどしい。
・ひらがな、カタカナ、漢字が覚えられない。
・覚えてもしばらくすると書くことができない。



12

どんな指導をしているの?

一対一の個別指導です。場合によっては、複数のグループ指導を行い、心配の改善・軽減を目指します。
一週間に1〜2回、45〜90分の指導をします。
授業中に通い、指導が終わるとまた在籍学級へ戻ります。
授業をお休みしたことにはなりません。(「通級による指導」と言います。)

★これらのようなご心配があれば、お気軽にご連絡、ご相談ください。★

関町小 ことばの教室 〔直通〕TEL 03(3929)1200