学校給食

10月28日〔水〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「秋色ごはん 小松菜入り玉子焼き 茹で野菜の甘酢和え ジャガイモと玉ネギの味噌汁 牛乳」でした。明日、129日〔木〕は「十三夜」だそうです。「十三夜」の月には、お団子のほかに栗や豆をお供えする習慣にちなんで、シメジやシイタケなどのキノコが入った「秋色ごはん」と月をイメージした「玉子焼き」が出されました。どれも秋の深まりを感じる一品となっていました。明日の「十三夜」が見られるといいと思います。

10月27日〔火〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「ショートニングパン シェパードパイ ハニーサラダ スコッチブロス 牛乳」でした。今日はイギリスの料理が出されました。シェパードパイとは、ミートソースの上にマッシュポテトを載せて焼いた料理のことですが、シェパードを表す羊肉の代わりに、豚肉が使われました。スコッチブロスやハニーサラダなども洋風の献立で、イギリスの味を楽しむことができました。

10月26日〔月〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「五分つき米入りご飯 大豆とじゃこの揚げ煮 筑前煮 味噌汁 牛乳」でした。今日は福岡県の郷土料理である「筑前煮」が出されました。「筑前煮」は地元では「がめ煮」とも呼ばれているそうです。鶏肉や野菜などを美味しく煮てありました。大豆とじゃこの揚げ煮は、それぞれの食感を味わいながらいただくことができました。

10月23日〔金〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「クリームスパゲティ コーンサラダ 牛乳」でした。スパゲティには、トロっとしたクリームがたくさんかかっていて、野菜やお肉などを美味しくいただけました。サラダもコーンが入っていて、野菜の食感を楽しみながらいただくことができました。

10月22日〔木〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「麦ごはん 豚肉の生姜焼き 磯香和え 野菜の味噌汁 牛乳」でした。豚肉にはビタミンB1が豊富に入っていますが、生姜焼きはとても柔らかく食べやすかったです。子どもたちに人気のある磯香和えもご飯によくあっていました。

10月21日〔水〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「栗ご飯 魚とサツマイモの甘辛煮 生揚げと大根の味噌汁 牛乳」でした。甘辛煮に使われている魚はマグロで、大学芋のように、マグロとサツマイモをとろっとしたたれに混ぜて、つくられていました。栗ご飯は秋を感じさせる一品で、甘辛煮によくあっていました。

10月20日〔火〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「黒豆と昆布のご飯 大根のそぼろ煮 豚汁 牛乳」でした。今日のご飯は、黒豆、昆布、肉、油揚げなどを煮て、それらを炊いたご飯に混ぜ合わせてつくりました。黒豆や昆布といった、和食ならではの味を楽しむことができました。黒豆は黒大豆とも言い、たんぱく質をたくさん含んだ食材です。お正月にもおせち料理に入っていますが、子どもたちにはしっかり食べてもらいたいと思います。大根のそぼろ煮も、とても良い味に仕上がっていました。

10月19日〔月〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「野沢菜チャーハン ごぼうチップサラダ 大平汁 牛乳」でした。今日19日は毎月1回ある「食育の日」です。それにちなんで、今日は長野県の郷土料理である「大平汁」が出されました。「大平汁」は、長野県ではお祝いの席で出されることが多いそうです。「大いなる大地」を表す「大平汁「」には、野菜がたくさん入っていました。長野県で有名な「野沢菜」が入ったチャーハンによく合っていました。サラダにはごぼうチップがかかっていて、食感を楽しめました。

10月16日〔金〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「五分つき米入りご飯 鶏肉の照り焼き カボチャのそぼろあん
牛乳」でした。カボチャは緑黄色野菜の代表的な野菜で、栄養価がとても高いです。鶏のひき肉と一緒にちょうどよい味付けで、美味しくいただくことができました。鶏肉の照り焼きも柔らかく、食べやすかったです。

10月15日〔木〕の給食です

記事画像1
今日の給食のメニューは「プルコギ丼 わかめスープ 牛乳」でした。プルコギ丼は、韓国の有名な料理です。「プル」は火、「コギ」は肉を表し、「焼いた肉」という意味になります。プルコギ丼は辛くなく、ご飯と一緒に美味しくいただくことができました。わかめスープもプルコギ丼によく合っていました。