校長あいさつ

校長

本校2年目になりました 佐々木秀之(ささきひでゆき)と申します。 「全ての教育活動は大泉に学ぶ子供たちのためにある」ことを常に念頭に置き、以下の学校像を目指し魅力ある学校づくりをしてまいります。 <子供と教職員が活力に満ち、満足できる学校> <学ぶ意欲を高め、確かな学力が身に付く学校> <保護者が安心でき地域が誇りに思う学校> どんなに世の中が変わり社会が変化してもよりよく生きたいという子供たちの願いは変わりません。そして、その願いを実現させるのが教育であり学校の力です。社会の変化を見据え、一人一人が個人として自立し、社会の一員としてそれぞれの分野でたくましく生き抜いていくため、「真の生きる力」を身に付けさせるための教育を推進してまいります。 どうぞよろしくお願いいたします。

平成31年4月 練馬区立大泉小学校
校長 佐々木 秀之