校長のつぶやき

田柄町会合同防災訓練    地域の一員として中学生の力が必要となることがわかりました

マリーゴールド

記事画像1 記事画像2 記事画像3
11月2日(金)
校庭の花壇には、黄色に輝くマリーゴールドが満開です。
ちょうちょも飛んできました。
チンチンチンと「かねたたき」と呼ばれるコオロギのような小さな虫の鳴き声も聞こえています。
秋が深まり、朝晩は気温が低くなり肌寒さを感じます。
昼間は、秋晴れで上着がいらないほど温かい一日です。

ゆきあいの空

9月14日(金)
背中を刺すような日差しの猛暑も終わり、秋の気配を感じる季節となりました。夏から秋へと移り変わるころの空を「ゆきあいの空」というそうです。
生徒は、19日・20日の中間考査にむけて授業に集中し、家庭学習にも励んでいます。
中間考査の山場を超えると、3年生は26日〜28日まで2泊3日の修学旅行で京都・奈良へいよいよ出発します。安全で楽しく古都の文化・歴史に触れ、学習してほしいと願っています。
さて、6日〜13日の学校公開週間では、多くの保護者・地域の皆様に授業を参観していただき、夏休み明けの生徒の様子を見ていただきました。参観アンケートではたくさんのご意見・ご感想を頂戴いたしました。その中から1通をご紹介させていただきます。

(3年生保護者様より)
授業ではなく委員会の時間に伺ったのは(偶然)2回目なので、いろいろのぞかせていただきました。普段とは違う委員長としての顔の3年生のがんばって進行している姿に1,2年生と同級生が真剣に話を聞く姿がありました。ご指導ありがとうござします。
(校長より)
普段の教室では、なかなか見られない委員会活動の感想をいただきました。子どもたちは、授業・学級活動・学校学年行事の他にも生徒会活動で自主的な活動をしています。異年齢の交流を通して自治活動を学んでいます。生き生きと活動し、成長している姿を見ていただきました。アンケートにご記入いただきありがとうござました。

アジサイの花

記事画像1 記事画像2 記事画像3
6月9日(土)
本日は、土曜日の学校公開日です。
たくさんの保護者の皆様、ご来校ありがとうございます。
もう真夏を思わせるような暑い日となりました。(気温30度の予報)
梅雨といえば、「アジサイの花」思い浮かびます。
町中のあちこちに美しい花が咲いていますが、
田柄中の校庭や花壇にも青や紫、白の花々が咲いています。
明日の日曜日は、大雨の予報です。

黄色い花

記事画像1 記事画像2 記事画像3
5月21日(月)
校庭の主事室側の花壇には、美しい黄色い花が満開です。
花の名前は、ヒペリクム カリキヌム 舌を咬みそうなとても長い名前です。
オトリギンソウ科です。
すべて、主事さん方に教えていただきました。

バラの香り その3

記事画像1 記事画像2 記事画像3
甘くて深い香りです。
さて、トゲは、何のためにあるのでしょうか?

バラの香り その2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
バラの花にも様々な色があります。
しかし、花の命は短いようです。

バラの香り その1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
5月18日(金)
ローズガーデンのバラです。
香りがよく、あまりにも美しくてうっとりしました。

バラが咲いた

記事画像1 記事画像2 記事画像3
4月26日(木)
校庭の花壇に真っ赤なバラが咲きました。
トゲトゲしい茎に、赤が映えています。

春の花々 その3

記事画像1 記事画像2 記事画像3
山吹色の語源といわれるやまぶき、淡い紫のつつじ、そのほかにもバラのつぼみや小さな花々がきれいに咲いています。

春の花々 その2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
保健室の前や東側花壇です。
小手毬の白い花、シャクナゲのピンク、しゃがの紫の花が咲いています。
身体計測とスポーツテスト