★★★12月3日(金)〜3年進路面談 ★★★

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における学校連携観戦の中止について

これまで、中学生の競技観戦に向けて検討してまいりましたが、都内競技会場について無観客開催となりましたので、やむなく中止することを決定いたしました。
通知については、こちらをご覧ください。

1,2年 ボッチャ交流会

7月5日金曜日から7月10日土曜日までの1,2年生の体育の授業で「1,2ボッチャ交流会」が行われています。
ボッチャはヨーロッパで生まれた競技で、赤と青のボールを各6球投げたり転がしたりし、白いジャックボール(的)にどれだけ近づけるかを競います。もとは運動能力に障害のある競技者向けに考案された競技で、パラリンピックでは1988年のソウル大会から正式競技として採用されています。障害のあるなしにかかわらず、すべての人が一緒に競い合えるスポーツです。2年生の皆さんは昨年度のオリパラ教育で体験し、その後ふれあいスポーツ大会「かいちくん杯」で競い合いました。
今回のボッチャ交流会では1年2年の合同チーム。2年生がボッチャ初経験の1年生へレクチャーをし、合同練習を経て試合に臨みます。
フェアなプレイとチームワークで優勝目指し、どのチームも真剣勝負です。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月7日は七夕です

7月7日水曜日は七夕です。
七夕は中国から日本へ伝わった星まつりで、空を流れる天の川の対岸にいるおり姫とひこ星が1年に1回この日だけ会えるという言い伝えがあります。
この日には短冊に願いごとを描き、笹につるして夜空の星に祈ります。
東京は現在梅雨。毎日雨や曇りでなかなか星をながめるチャンスがありませんが、晴れると夏の夜の東の空に明るい3つの星で作られた夏の大三角形と呼ばれる星たちが昇ります。
1番明るい星のベガがおり姫、その右下のアルタイルがひこ星、左下のデネブが翼を広げて天の川の橋のかわりになった鳥です。
夏の大三角形や天の川は夏の間とてもきれいに見えます。お天気になったらぜひ夏の夜空で探してみてください。


画像1 画像1

生徒会役員選挙がはじまりました

7月5日から生徒会役員の選挙活動がはじまり、2階空中廊下の掲示板に候補者のポスターが張り出されています。
生徒会長候補 2名
2年役員候補 3名
1年役員候補 4名
合計9名が立候補しています。
7月16日金曜日にZOOMによる立会演説が行われ、その後に投票。7月19日月曜日に結果が発表されます。
より良い開進第一中学校にするため活動する、みなさんの代表を選ぶ選挙です。選挙公報をよく読み、演説をしっかり聞いて投票へ臨んでください。


選挙ポスターを見つめる生徒の皆さん
画像1 画像1

セーフティ教室

7月5日月曜日。
6時間目の総合的な学習の時間に、練馬警察署の方を講師にお招きしてセーフティ教室を行いました。テーマは「SNSと薬物の被害について」全校生徒各自教室でZOOM配信による授業です。現場の方の話を聞き、犯罪の被害にあわない、巻き込まれないための身の守り方などを学びました。

3年(上)
2年(中)
1年(下)
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東京都総合体育大会陸上競技大会

6月26日(土)と27日(日)の2日間、江戸川区陸上競技場で「東京都総合体育大会陸上競技大会」が開催されました。結果は以下のとおりです。

■共通男子棒高跳【優勝】柴田渉吏くん
3m60(自己新)【関東大会出場】

■2年生女子100m【6位】奥村桃加さん
予選:記録13秒03(自己新)
決勝:記録13秒08

■共通女子走高跳【8位】二階堂愛莉さん
記録1m45(自己新)
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31