小学6年生の保護者の方へ「令和4年度入学説明会に関する重要なお知らせ」があります。お知らせコーナーを御覧ください。

学校の池にカモが来ています

学校の池に見慣れないものが?ちかづいてみるとカモが泳いでいました。
体の上部がこげ茶色。顔から首にかけては白っぽい色。胸にはこげ茶のまだら模様。頭のてっぺんとアイラインが黒。くちばしは先のほうが黄色で全体は黒。どうやらカルガモですね。池の鯉や金魚たちも突然やってきたお客さんにびっくりしているようです。
カルガモは主に湖や沼、川などに住んでいます。春から夏にかけては繁殖期。ヒナを安全に育てることがでる草むらが多い水辺に卵を産みます。ヒナがかえって少し大きくなると、今度は餌をとりやすい場所へ移動します。よくニュースで話題になるカルガモの親子のお引越しです。
もしかしたら6月ごろ、開進第一中学校の池でも親子のカルガモが歩く姿を見ることができるかもしれません。
カルガモに限らず野生の生き物はとても警戒心が強く慎重派です。
せっかく来てくれたカルガモ。驚かせないように、やさしく見守ってくださいね。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30