★★★ 10月19日(火)1年「貧血検査」・25日(月)2年「情報モラル講習会」★★★

5月26日は皆既月食です

5月26日水曜日の夕方から宵にかけて皆既月食が起こります。
夜空で輝くお月様。とても明るく光っていますが実は自分で光を発しているわけではありません。地球を含める惑星や衛星は、太陽の強い光を反射して輝いています。
太陽―地球―月の順番に一直線上に並んだ時、月は満月になります。満月の時、太陽の光を浴びてできた地球の影を月が通り抜けて、暗く見えたり欠けたように見える現象が月食です。それなら満月のたびに月食が起こりそうですが、太陽が動く道と月が動く道が傾いているため、通常は地球の影からずれた場所を通過して欠けて見えることはありません。

月食には部分月食と皆既月食があります。部分月食は月の一部が地球の影に入る場合。この時の満月は部分的に欠け、しばらくすると満月へ戻ります。今回起きる皆既月食は月全体が地球の影に入ります。そのため全体が欠けたように見えるのですが、実際は地球の大気による屈折や散乱によって太陽の光が届き、少し暗めの赤色の満月に見えます。

今回の月食の時間
月の欠けはじめ 18:45頃 月の下から欠け始めます
皆既食の始まり 20:09頃 月が地球の影に完全に隠れる
皆既食の最大 20:19頃
皆既食の終わり 20:28頃 月の左側からだんだん明るくなります
月食の終わり 21:53頃 月が元の満月に戻ります。
5月26日の月が出る時間が18:39ですので、のぼってきたばかりのお月様が東の空の低い位置で欠け始めます。
3年ぶりの皆既月食。しかも26日の満月は、今年一番大きく見えるスーパームーンです。5月26日の夕暮れ時、時間がありましたら形を変えていくお月様をぜひ、見てください。

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31