★★★ 10月25日(月)2年「情報モラル講習会」★★★

梅雨入り宣言

6月14日午前、気象庁が「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」という発表がありました。梅雨入り宣言です。今年は平年より約7日、昨年より3日遅い梅雨入りです。
ところで、梅雨はなぜ「梅」の「雨」という漢字なんでしょう?
梅の花の見ごろは2月〜3月。開進第一中学校の校庭でも紅色や白い梅の花が満開になりとても美しい風景でした。現在梅の木は緑の葉が茂っています。なんとなく梅の季節ではないような感じがしますね。
しかし、その葉と一緒に緑や黄色、オレンジ色の実がたくさん実っているのに気が付いた方もいらっしゃると思います。梅の実が熟すのは5月〜6月。梅雨の「梅」は花ではなく実のことで、梅の実が熟すころ降る雨なので「梅雨」という漢字を使われたといわれています。
今日は少し湿度が高いようですが、梅雨とは思えないすっきりとした青空が広がっていました。しかし油断は禁物。これからはしばらく、大気が不安定で急に雷雨になったり、しとしと雨が続き、湿度が上がってむしむしする日が多くなります。
体調管理に気を付けてくださいね。

画像1 画像1
画像2 画像2
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31