★★★ 10月25日(月)2年「情報モラル講習会」★★★

7月7日は七夕です

7月7日水曜日は七夕です。
七夕は中国から日本へ伝わった星まつりで、空を流れる天の川の対岸にいるおり姫とひこ星が1年に1回この日だけ会えるという言い伝えがあります。
この日には短冊に願いごとを描き、笹につるして夜空の星に祈ります。
東京は現在梅雨。毎日雨や曇りでなかなか星をながめるチャンスがありませんが、晴れると夏の夜の東の空に明るい3つの星で作られた夏の大三角形と呼ばれる星たちが昇ります。
1番明るい星のベガがおり姫、その右下のアルタイルがひこ星、左下のデネブが翼を広げて天の川の橋のかわりになった鳥です。
夏の大三角形や天の川は夏の間とてもきれいに見えます。お天気になったらぜひ夏の夜空で探してみてください。


画像1 画像1
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31