★★★ 10月25日(月)2年「情報モラル講習会」★★★

1,2年 ボッチャ交流会

7月5日金曜日から7月10日土曜日までの1,2年生の体育の授業で「1,2ボッチャ交流会」が行われています。
ボッチャはヨーロッパで生まれた競技で、赤と青のボールを各6球投げたり転がしたりし、白いジャックボール(的)にどれだけ近づけるかを競います。もとは運動能力に障害のある競技者向けに考案された競技で、パラリンピックでは1988年のソウル大会から正式競技として採用されています。障害のあるなしにかかわらず、すべての人が一緒に競い合えるスポーツです。2年生の皆さんは昨年度のオリパラ教育で体験し、その後ふれあいスポーツ大会「かいちくん杯」で競い合いました。
今回のボッチャ交流会では1年2年の合同チーム。2年生がボッチャ初経験の1年生へレクチャーをし、合同練習を経て試合に臨みます。
フェアなプレイとチームワークで優勝目指し、どのチームも真剣勝負です。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31