★★★12月3日(金)〜3年進路面談 ★★★

十三夜

今日の給食にかぼちゃで作ったお団子が出ました。黄色いまん丸のお団子。たっぷりきなな粉がかかっています。もちもちの食感でとてもおいしくいただきました。
栄養士の町野先生にお聞きしたら本日10月18日は「十三夜」。お月見のお団子だとおっしゃっていました。
「え、お月見といえば十五夜じゃない?」と思った方もいらっしゃると思います。実はお月見は年に1回だけではないんです。
十三夜は十五夜の次に美しい月といわれています。旧暦9月13日のに、秋の収穫に感謝しながらお月見をするという日本独特の習慣です。十五夜は満月ですが十三夜は新月から数えて13日目。満月より少し欠けているお月様。十五夜の後にくるので「後(のち)の月」とも言われます。

秋が深まるにつれて空気が澄み、月や星がきれいに見えるようになってきました。今日の東京の月の出は16時11分。お時間がありましたら夜空を見上げてみてください。今日の給食のお団子のように、黄色いもちもちの1年で2番目にきれいなお月様を見ることができると思います。

【今日の給食】
ちらしずし、とうふ汁、かぼちゃ団子

画像1 画像1
画像2 画像2
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

学校だより

証明書

授業改善プラン

学力向上計画

PTA