ようこそ 開進第二中学校ホームページへ!

生徒海外派遣 出発式

7月21日(日)今年度の生徒海外派遣(オーストラリア)の出発式が行われました。練馬区役所1階の広場に多くの方々が出発式に足を運んでくれました。本校からの派遣生は、3年松本颯允くん、3年佐藤葉琉さんの2名です。出発当日を迎え、やや緊張している表情でしたが、覚悟を決めて元気にVサインで「いってきます!」のポーズを決めてくれました。帰着は7月28日(日)の予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

南町小夏祭りに参加してきました

 7月13日(土)南町小夏祭りで、吹奏楽部が演奏にいってきました。
オープニングのファンファーレに始まり、ピースサイン、RPG、ハピネスの三曲を演奏しました。
 一緒に手拍子をしてくださったりと、会場の皆様と楽しい時間を過ごすことができました。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1年生対象に熱中症対策指導を行いました

7月17日(水)の放課後に養護の伊藤先生による熱中症対策指導が体育館で行われました。
これからの暑い時期の外出や部活動中に熱中症、体調不良にならないために、こまめな水分補給や休憩が大切であることを改めて確認できました。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月18日の給食です

1学期最後の給食は、夏野菜をたっぷり使ったカレーです。
飲み物は、今日だけは牛乳ではなく、4種類から選べるセレクトドリンクでした。
しっかり食べて、夏休みを元気に過ごしてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月17日の給食です

久しぶりの麺の献立は、たくさんの具材を使ったあんかけ焼きそばです。
野菜もたっぷり入れましたが、残食はほとんどありませんでした。

画像1 画像1
画像2 画像2

7月16日の給食です

今日は国産のサバを使ったみぞれ煮です。
五島海域から津島海域で獲れた「旬(とき)サバ」というそうです。
国産のサバの中では脂が多く、おいしい魚です。
画像1 画像1
画像2 画像2

パラリンピアン秋元妙美さんの講演会の様子(2)

 秋元さんは、講演会に先立って各クラスの道徳の授業を参観されました。生徒一人一人真剣に授業に取り組んでいる様子や班やグループ別に別れて活気ある授業の様子を見て、たいへん感心されていました。講演会終了後に色紙にメッセージを書いてくれました。「どんなときも 自分らしく」大切にしたいキーワードです。ありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

パラリンピアン秋元妙美さんの講演会の様子(1)

 7月13日(土)道徳授業地区公開講座が開催されました。各クラスの道徳の授業に引き続き、ロンドンオリンピック ボッチャ競技日本代表選手の秋元妙美さんの講演会を行いました。秋元さんは中学生の頃、周囲の人と同じことができない自分が好きになれなかったそうです。しかし、現在は自分らしさを大切にできるようになり、周囲の人たちに元気を与えられるエネルギッシュな人生を送られています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一学期最後の朝清掃!

土曜日の学校公開日に、生徒会主催で朝清掃を行っています!
一学期最後の朝清掃に来てくれた人数は、、、

51名でした!!!!

ありがとうございました。今後も続けていきます。


画像1 画像1
画像2 画像2

7月12日の給食です

今日は東京都八丈島産のアシタバを使ったチャーハンです。
アシタバは独特の風味がいかにも体によさそうですが、最近の研究でその効果が裏付けされたとのこと。夏ばてにも効きそうです。
今年は日照時間が少なくて、開二中のアシタバは生育が悪い様子です。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月11日の給食です

すりごまをたっぷり使ったトーストです。
ごまの栄養が科学的に解明されたのは最近のことですが、昔から体にいいことはわかっていたようです。
ごまにふくまれる「ゴマリグナン」という成分には強い抗酸化作用があり、活性酸素を除去して病気を予防したり老化を防いだりする効果が期待されています。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月10日の給食です

魚料理でも人気のまぐろを揚げたメニューです。
魚なのにお肉のような食感です。今回は、ケチャップベースの少し洋風のタレを絡めています。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月9日の給食です

いつもは甘辛いしょうゆ味ですが、夏向けに塩味の肉じゃがにしました。
鶏ガラと豚骨でとったスープの味がしみていました。
ゼリーも夏らしく、パイナップル入りのパインゼリーです。
画像1 画像1
画像2 画像2

生徒朝礼がありました

7月8日(月)の生徒朝礼では、生徒会から7月の過ごし方や今月の目標についての話がありました。また、給食委員会からは、先月行われた「給食コンクール」の表彰がありました。最優秀賞は3年B組、2年A,B組、1年D組でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

7月8日の給食です

冬瓜(とうがん)は「冬」の「瓜」と書きますが、夏が旬の野菜です。
淡泊な味わいの冬瓜は、煮物やスープなどで味を染みこませて食べるのがおすすめです。
今日はスープに入れています。
鶏ガラスープとしいたけから出た出汁が染みておいしかったです。
ししゃもは、夏らしく少し酸味のあるタレの南蛮漬けにしました。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月5日の給食です

7月7日の七夕にちなんだ献立です。
ちらし寿司には夏らしく穴子と枝豆を入れました。
天の川に見立てたそうめん入りの七夕汁には、にんじんやかまぼこの短冊と、お麩の星をちらしました。
とうもろこしは、練馬区大泉町、早川さんの畑でとれたものです。とても甘くておいしかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月4日の給食です

東京都の島、八丈島産のとびうおを使ったハンバーグです。
トビウオは高タンパクで低脂肪のヘルシーな魚です。
今年は水揚げ量が少なかったとのことで、貴重品です。
画像1 画像1
画像2 画像2

7月3日の給食です

コロッケの中はかぼちゃです。
かぼちゃはカロテンやビタミンB群、ビタミンCやビタミンEを含む、代表的な緑黄色野菜です。保存がきくので、夏にとれたかぼちゃが冬頃まで食べられます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2年生 車いす体験

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
7月3日5時間目、体育館にて車いす体験が行われました。

まず、各班に分かれて、障がい者の方々と会話が行われ、車いす生活の苦労、マイブームなどについて質問が出ました。話し終わる頃には、笑顔が見られる班もあり障がい者の方々と打ち解けた雰囲気になりました。

続いて、車いす体験です。車いすに乗る生徒と車いすを押す生徒、2人1組になり体験をしました。実際に、障がい者の方々が乗っている車いすを押した生徒もいます。体育館内に作られた、コーン、跳び箱の踏切台、マットを使って、車いすを走らせづらい環境を作り、そこで車いすを押す体験をしました。約1時間の体験後、「こんなに段差を降りるのが大変だと思わなかった。」「マットの上では上手く車いすが進まなかった」と感想がでるなど、生徒たちにとって普段の生活で感じることができない貴重な体験となったようです。

この体験で得た、車いす操作の知識、気持ちを、車いすに乗った困った人を見つけたときや、家族などが車いすを利用することになったときに、活かしていってほしいです。

7月2日の給食です

いつもの麻婆豆腐に、夏野菜のナスを入れました。
ナスは揚げてから入れています。ピリ辛の肉味噌で食べるとおいしいです。
季節の果物、メロンも甘くておいしかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31