ようこそ 開進第二中学校ホームページへ!

ソフトテニス部 桜台地区大会団体戦!

画像1 画像1
本日(8月19日)開催された桜台地区大会の団体戦で準優勝することができました!
今週末の区民大会に向けて、またチーム一丸となって頑張ります。

吹奏楽部 東日本部門:銀賞受賞

8月9日(金)第59回東京都中学校吹奏楽コンクールが開催されました。本校の吹奏楽部は、東日本部門(東日本学校吹奏楽大会予選)に参加し、銀賞を受賞しました。写真は、コンクール当日の校内練習の様子とコンクール終了後の部員一同が集った写真です。
画像1 画像1
画像2 画像2

臨海学校4日目(2)到着

画像1 画像1
午後12時40分過ぎ、無事に学校に到着、解散式を行いました。

この4日間で得られた体験、出会い、仲間、学び、達成感、自信、成功も失敗もすべて、
この夏休み、そしてこれからの学校生活にいかしていける成長があったと思います。

8人の実行委員さん、室長さん、それぞれの係の役割、一人ひとりが一生懸命、試行錯誤して、この臨海学校を成功させることができました。

一緒に過ごした仲間と、この臨海学校を支えてくださったすべての方々に感謝して、頑張っていきましょう。

保護者の皆様、練習段階からの今日までのご理解とご支援、本当にありがとうございました。
生徒たちは、臨海学校中、たくさんのお土産話をもって帰っていると思います。
「楽しかった」「大変だった」の裏にあるいろんな体験と思いを、ご家庭でも聴いていただけますと幸いです。宜しくお願いいたします。

臨海学校4日目(1)

画像1 画像1
8月8日(木)
前日の大遠泳とレクリエーションで疲れていたこともあり、昨晩も皆しっかりと眠ることができました。振り返ってみると、3泊とも、友達ともっとおしゃべりをしたいという誘惑に負けず、多くの班が就寝時間30分前には布団に入って電気を消して翌日に備えていました。自分(達)にとって大切なこと、やるべきことを考え、そのために良い判断・行動をしようとする姿に大きな成長を感じました。

起床後は寝具の片づけ、荷物整理をしてから、海の見える駐車場でラジオ体操・朝礼。
朝ごはんの後は閉校式をしました。
宿舎の館長さんからは、この3日間の頑張りをほめていただき、これからも益々成長する中学校生活を送れるよう「期待しています」という言葉をいただきました。
この3泊4日を通じて、この充実した臨海学校を送ることができたことについて「ありがとう」を伝えたい、伝えるべき人の存在に気づくことができました。

お世話になった宿舎の方々、安全監視・指導をしてくださった先生に挨拶をして、帰りのバスに乗りました。

海ほたるで休憩をしたら、練馬はもうすぐそこです。
画像2 画像2

臨海学校3日目(2)

宿舎に戻り、お昼を食べてから、午後は浜でのレクリエーション、「ビーチホース」で盛り上がりました。優勝は関塚君と木村さん!

ビーチホースの後は、スイカを食べ、最後の水泳練習です。
バディごとに揃えて泳ぐことはこれまでと同じですが、三日間、水泳練習・大遠泳を見守り、応援・サポートしてくださった安全監視員の皆さんと海にお礼をするための泳ぎです。
平泳ぎをしながら、船やサーフボードの皆さんに「ありがとうございました」と大きな声で感謝を伝えることができました。
皆、本当に泳ぎが上手になりましたね!

(遠泳の様子は、船から写真屋さんがたくさん撮ってくださいました。楽しみにしていてください!)
画像1 画像1
画像2 画像2

臨海学校3日目(1)

8月7日、晴天。
朝9時、86名の「大遠泳」スタート。
昨日までは班ごとの練習でしたが、「大遠泳」では横3名×29バディ=86名全員で、泳ぎます。昨日までよりもずっと長い距離を、ブイや船を目指しながら、お互い声をかけながら協力し、全員でスタート、全員でゴール、完泳することができました。

日記には、「船の安全監視員さんに『縦横そろっていてとってもきれいに泳げているよ』とほめていただいて、とても嬉しかった」「苦しくて少し遅れてしまったときに、バディから『もっとこっち。がんばろう!』と声をかけてもらって頑張れた」「大遠泳を泳ぎ切って、浜で大泉西中の人たちがゴールで出迎えてくれて、感動と達成感があった」「ゴールでもらった氷砂糖がすごくおいしかった」という感想がたくさんありました。

臨海学校だからできる経験、頑張り、感動、喜びがたくさんある「大遠泳」になったようです。完泳おめでとう!

画像1 画像1

子ども議会

 毎年、練馬区では各中学校の代表生徒一名が集まり、「練馬子ども議会」が行われています。
 政策提言の発表会に向けて、これまで数回にわたって活動が行われてきました。昨日(8/6)が最終日となり、政策提言発表会の本番に臨みました。本校の代表生徒である生徒会役員の2年生吉田彩希子さんは、節電、省エネをもっと身近なものにするために「Let's エコライフ 未来への架け橋」グループの一員として立派に発表してくれました!!ご苦労様でした。
画像1 画像1

臨海学校2日目(1)

画像1 画像1
画像2 画像2
本日も晴天、体操をしてから浜へ向かいます。
浜に着くと、「今日は富士山が見えるよ。普段はなかなか見られないからラッキーだね」と安全監視員の先生が教えてくださいました。
写真には小さく写っているのですが、開二中の校舎から見える富士山よりずっとずっと大きく見えました。


臨海学校2日目(2)

画像1 画像1
画像2 画像2
午前中は穏やかな海でしたが、午後になると、風が出てきて波も高くなってきたこともあり、列やバディをそろえて泳ぐのに苦労しました。
また、明日の大遠泳を想定して、水泳班を合同にして、距離を伸ばした練習を行いました。波も強く、距離が長くなった分、不安や難しさがありますが、それを乗り越えたことで、自分に自信が持てたり、班やバディ同志の絆も深めることができたようです。

臨海学校2日目(3)

画像1 画像1
夕食後、体育館での全体ミーティングで、竹内先生から明日の大遠泳の隊形の発表がありました。一人ひとりの名前が呼ばれ、「はい!」という返事をして、バディごとに並び、隊形の確認をしました。
これまで班に別れて練習してきましたが、明日は86名全員が一緒に泳ぐ大遠泳です。
バディ確認の声や姿勢に、一人ひとりの本番に向けて「やるぞ」「協力して大遠泳を成功させたい」という強い思いが感じられました。
「チーム開二中」、明日は86名全員でスタートして、バディ同志思い合い、励まし合って、ゴールを目指します!
画像2 画像2

臨海学校1日目

画像1 画像1
午前11時、予定通りに宿舎に到着しました。
開校式では、実行委員の大木さんから「4日間ルールやマナーを守って、皆で協力して臨海学校を成功させましょう!」という話がありました。

昼食後は、早速水泳練習です。
写真は、宿舎の外庭に集まり、水泳練習に向けての説明を受けているところです。

宿舎に着いた時には雨が降っていましたが、午後の練習が始まる時には、すっかり晴れて私たちを迎えてくれました。
ちょっと波が強く、プールで練習してきたようにはいかない部分もありましたが、全員が午後の練習をやり抜くことができました。

臨海学校のスローガン「緊張感を持って全員完泳!〜協力×努力=自信」をやりとげるように、2日目も頑張ります。

画像2 画像2

臨海学校1日目〜花火大会

臨海学校1日目の夜、宿舎のすぐそばの海岸で「岩井海岸花火大会」があるということで、皆で花火見物をしました。ベルデ岩井は、海のそばの高台にあるので、建物を出てすぐの広場からは海を見下ろすことができます。
外には出ず、涼しいロビーで花火を見ながら宿題をする姿も。
臨海学校の翌日にコンクールをひかえている吹奏楽部のメンバーは研修室で花火を見ながら猛特訓。(この写真のために、カメラの方を向いてくれました!)

今日一日をがんばった一人ひとりへの素敵なご褒美になりました。
画像1 画像1
画像2 画像2

吹奏楽部 コンクール前練習の様子

本校吹奏楽部は、来たる9日に行われる東京都中学校吹奏楽コンクール・東日本部門に向けて、酷暑にも負けず体育館練習を行いました。練習に際して、保護者の方々から熱中症予防のために水分補給等の準備をしていただくなどご協力をいただきました。ありがとうございました。

【東京都中学校吹奏楽コンクール・東日本部門】
●日時:2019年8月9日(金) 17:09〜出演
●場所:府中の森芸術劇場 どりーむホール
●曲目:ロバートW.スミス作曲
「海の男たちの歌」


画像1 画像1

臨海学校が始まりました

8月5日(月)1学年臨海学校が始まりました。写真は、校舎前で出発式を行っている様子です。期待と不安が入り混じった様子が生徒たちの表情からうかがえます。今までの練習の成果を発揮し、参加者全員が遠泳に取り組み、完泳できることを期待しています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30