こまめな手洗い、マスクの着用、規則正しい生活で抵抗力を高め、感染予防に心がけましょう!

1月29日(木)の給食

画像1 画像1
◆ナシゴレン ◆鶏肉のフォー ◆バインフラン ◆牛乳

給食週間4日めは、本校の国際理解部で調べてくれたベトナム料理、鶏肉のフォーとバインフランを取り入れました。フォーは本来、主食となる米粉の麺料理ですが、給食ではスープに仕立てました。ナンプラーやパクチーは加えませんでしたが、隠し味のレモン汁でさっぱりした後味になりました。バインフランはコーヒー風味の絡めるとコンデンスミルクで甘さを加えた焼きプリンです。どちらもおいしくできました。国際理解部さん、ありがとう!

1月28日(水)の給食

画像1 画像1
◆深川めし ◆小松菜のすまし汁 ◆あしたばケーキ ◆東京牛乳

給食週間3日目は東京都にちなんだ献立にしました。あしたばは東京都の島しょ地域、八丈島の特産品です。粉末をケーキの生地に混ぜました。割ると中が鮮やかな緑色のケーキです。牛乳は東京の牧場で集乳された東京牛乳です。また、本校では、小松菜は1年を通して、練馬区でとれた新鮮なものを農家の方から届けてもらっています。

1月26日(月)の給食

画像1 画像1
◆麦ごはん ◆豚汁 ◆鮭の塩焼き ◆ゆず入りおひたし ◆牛乳

毎年1月24日から30日は全国学校給食週間です。学校給食は明治22年に山形県の小学校で始まりました。当時は貧困児童の救済を目的に、おにぎり、焼き魚、漬け物などが出されました。現在では栄養改善から、望ましい食習慣を身に付けることが主な目的になっています。

1月21日(水)の給食

画像1 画像1
◆五目チャーハン ◆わかめスープ ◆れんこんシュウマイ ◆牛乳

この日はいつもより食数が少なかったので、ジャンボシュウマイではなく、1人2つのシュウマイを作りました。少ないとはいえ、約1500個のシュウマイを一つずつ手で包むのは大変な作業です。れんこんの歯ざわりが楽しい、おいしいシュウマイはほとんど残菜がありませんでした!

1月19日(月)の給食

画像1 画像1
◆しょうがごはん ◆けの汁 ◆ごま和え ◆りんご ◆牛乳

毎月19日は食育の日です。今月は青森県の郷土料理、けの汁を取り入れました。けの汁は野菜や山菜、高野豆腐を加えて作るみそ汁です。粥に添えて食べる汁、粥にかけて食べる汁という意味から「粥の汁」がなまって「けの汁」になったといわれています。くだものは青森県が生産日本一のりんごにしました。

1月15日(木)の給食

画像1 画像1
◆じゃこ大豆ごはん ◆野菜と京がんもの煮物 ◆小倉ミルクゼリー ◆牛乳

 1月15日は小正月です。小正月には家族の健康を願って小豆がゆを食べる風習があります。この日の給食では、小豆と牛乳を合わせて小倉ミルクゼリーを作りました。

1月8日(木)の給食

画像1 画像1
◆ゆかりごはん ◆七草すいとん ◆松風焼き ◆みかん ◆牛乳

1月7日は七草がゆを食べる風習があります。七草は、どれもたくましく育つ植物で、その生命力をもらって一年を健康に過ごせますように、という願いが込められています。8日はこれにちなんで七草すいとんを出しました。七草のうち、せり・すずな(かぶ)・すずしろ(大根)を加えたすいとんです。

12月25日(木)の給食

画像1 画像1
◆きのこのハヤシライス ◆りんごドレッシングサラダ ◆ミルクコーヒー

今年最後の給食です。ハヤシライスにはエリンギ・しめじ・マッシュルームをたっぷり使いました。サラダはすりおろし玉ねぎとりんご、りんご酢を使ったさわやかな味のドレッシングで和えました。

12月24日(水)の給食

画像1 画像1
◆チョコチップパン ◆マカロニスープ ◆フライドチキン ◆クリスマスサラダ ◆牛乳

給食のフライドチキンは、しょうが・にんにく・カレー粉・黒こしょう・オールスパイス・ナツメグを使ったオリジナルの味付けです。生徒たちにも好評でした!サラダはブロッコリー、カリフラワー、赤ピーマンでクリスマスカラーをイメージしました。

12月22日(月)の給食

画像1 画像1
◆ごはん ◆かぼちゃ入りうちこみ汁 ◆鯖の文化干し ◆ゆず入りおひたし ◆牛乳

冬至にちなんで、かぼちゃとゆずを使った献立を取り入れました。うちこみ汁は野菜とうどんを加え、みそ味で仕上げます。おひたしにはゆずの果汁と皮を使って風味をつけました。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

学校だより

学校経営方針

相談室だより