こまめな手洗い、マスクの着用、規則正しい生活で抵抗力を高め、感染予防に心がけましょう!

9月24日の給食

画像1 画像1
牛乳
パエリヤ
ポテトとウインナーのソテー
大豆入りミネストローネ

「パエリヤ」は、スペインの東に位置するバレンシア州が発祥のスペイン料理です。「パエリヤ」とはバレンシア語で、フライパンを意味します。世界の様々な国に、この「フライパン」を使った料理方法が伝わるうちに、「パエリヤ(フライパン)」よりも、料理の名前として広がっていきました。今日は鶏肉やエビ、イカなど沢山具が入っていますので味わっていただきましょう。

9月21日の給食

画像1 画像1
牛乳
ご飯
さわらの西京焼き
彩りきんぴら
すまし汁
月見団子

今日の給食は、十五夜献立です。十五夜は、「中秋の名月」や「芋名月」とも言われ、十五夜に里芋を食べる習慣がありました。お月見の始まりは中国で、一年で一番月が美しく輝く日とされています。日本でも、すすきや月見団子をお供えし、秋の収穫をお祝いします。今朝は早くから調理師さんが、給食を準備して下さいました。心から感謝していただきましょう

9月17日の給食

画像1 画像1
牛乳
あんかけ焼きそば
シシャモのパリパリ揚げ
巨峰

今日のシシャモは、アイスランド産の子持ちシシャモです。回りに、春巻きの皮を巻きつけカリッと揚げていますので、おいしく丸ごと食べられます。巨峰は、福島県産の種なし巨峰です。大粒が届きました。秋は、ぶどうが沢山お店に並びます。色々な品種をためして食べてみるのも楽しいです。

9月16日の給食

画像1 画像1
牛乳
ガパオライス
春雨スープ


ガパオライスは、鶏のひき肉と野菜を炒め味付けしたタイの家庭料理で、味の決めてはバジルです。また今日のフルーツの梨は、茨城県産の豊水という品種です。とても甘くてみずみずしいです。今が旬の梨を味わって食べてください。

9月15日の給食

画像1 画像1
牛乳
くあじゅーしー
人参しりしり
イナムドゥチ
黒糖ちんすこう

今日の給食は、郷土料理・沖縄です。「くあじゅーしー」は、沖縄の炊き込みごはんです。「イナムドゥチ」は、豚肉を使った白みそ仕立てのみそ汁で、お祝い料理の一つです。「人参しりしり」は人参を千切りして炒めて味付けした家庭料理で、しりしりとは千切りという意味です。小麦粉・黒糖・ラードから作られる「黒糖ちんすこう」は琉球王朝時代から続いている伝統菓子で、お土産でもおなじみですね。

9月14日の給食

画像1 画像1
牛乳
焼きカレーパン
ミネストローネ
バジルサラダ

新メニューの「焼きカレーパン」は、柏の型をしたパンに、手づくりのカレーの具を詰めて、パン粉をまぶして、コンベクションで焼き上げています。とてもおいしく出来上がりました。丁寧に作ってくださった調理員の方々に、感謝していただきましょう。

9月13日の給食

画像1 画像1
ご飯
厚焼き卵
キャベツと豚肉の炒め煮
きのこのみそ汁

厚焼き卵には、かつお出汁をたっぷり使って、優しい味のジューシーな卵焼きができました。日本は、イスラエルに次ぐ卵好き民族です。日本人、1人当たりの年間消費量は平均すると320個にもなるそうです。卵は、ビタミンCと食物繊維以外の栄養素をほとんど含んでいる、身近で優秀な食品です。

9月10日の給食

画像1 画像1
牛乳
パセリライス
ポークストロガノフ
いろどりサラダ
ココアプリン

ストロガノフといえば牛肉を使ったビーフストロガノフが有名ですが、ストロガノフはロシアの貴族ストロガノフ家に仕えるシェフが、ストロガノフ伯爵のために腕をふるった料理です。給食では豚肉を使用しています。今日は少し蒸し暑いですが、温かいポークストロガノフを食べて午後も元気に過ごしましょう。

9月9日の給食

画像1 画像1
牛乳
菊花ごはん
菊花しゅうまい
かふうきゅうり
ちくわぶ汁

9月9日は、重陽の節句です。昔、奇数は縁起がよいと言われ、お祝いや厄払いをしていました。また菊が咲く季節なので「菊の節句」とも呼ばれます。菊の花は、長生きすることを意味し、菊の花を飾り、菊の花を入れたお酒を飲む風習がありました。給食では、ご飯に食べられる菊を入れて、混ぜご飯にしました。初めて菊を食べる人も是非チャレンジしてみてください。

9月8日の給食

画像1 画像1
画像2 画像2
牛乳
ホットあんぱん
ポトフ
こんにゃくサラダ

ホットあんぱんは、バンズパンに小倉あんとバターを挟んで、ホイルで包み焼きしたものです。開進第三中学校の人気メニューで、リクエスト給食に必ずランクインします。一年生は初めて食べると思いますので、好きになってくれるとうれしいです。あんこは小豆から調理室で作っていますので、甘すぎずおいしいですよ。栄養が、偏らないようにポトフの野菜も残さず食べてくださいね。

9月7日の給食

画像1 画像1
牛乳
ご飯
かじきのサイコロ揚げ
五目煮豆
油揚げとキャベツのみそ汁

カジキマグロは、上あごが剣のように長くつきだしているのが特徴です。日本では縄文時代の貝塚から上あごの骨が出土するなど、とても古くから食べられてきたことがわかっています。体調3m以上、重さ100kg以上と大型な上、気性が荒い魚です。体形や大きさがマグロと似ているので「カジキマグロ」と呼ばれますが、マグロとは全く別の種類です。

9月4日の給食

画像1 画像1
牛乳
スパゲッティミートソース
グリーンサラダ
UFOゼリー

UFOゼリーは、パインに白玉だんごをのせて、カルピスゼリーで固めました。UFOに見たてましたが、UFOに似ていなくて、がっかりした人もいるかもしれません…でも調理さんが、朝から頑張って作ってくれたので、感謝の気持ちを込めて食べてくださいね。手作りのミートソースも玉ねぎをじっくり炒めて美味しく出来上がりました。たっぷりかけて食べましょう。

9月3日の給食

画像1 画像1
牛乳
さつま芋ごはん
さんま梅煮
切干大根の炒め煮
わかめと豆腐のみそ汁

今日は「さんま」や「さつまいも」を使った秋の献立です。
ここ数年さんまが不漁です。その原因の一つは地球温暖化によるものだと言われています。海水温が上がり稚魚が育ちにくくなっているそうです。今年も不漁が予測されています。今日の「さんま」は昨年度とれたものです。魚屋さんが大事に冷凍保存していたものです。梅干しを入れ、じっくり釜で煮込んだので、骨まで美味しく食べられました。

9月2日の給食

画像1 画像1
牛乳
ポークカレー
ツナサラダ
りんご

リンゴは、人類が食べた最古の果物だと言われています。栄養豊富で健康維持のために毎日でも食べたい果物です。特に皮の近くにはポリフェノールが多く含まれるので本当は皮ごと食べるのがおすすめです。リンゴの表面がべたべたしているリンゴは、天然のワックスで、実が完熟している証拠です。今日の給食のリンゴは、長野県産の「シナノスイート」です。

9月1日の給食

画像1 画像1
牛乳
ごはん
ユーリンチー
野菜の中華和え
スーミータン

ユーリンチーは中華料理の一つで、鶏のから揚げに刻んだ葱をのせて酢醤油のたれをかけて食べる中華料理です。スーミータンの「スーミー」は中国語で、とうもろこしの事で「タン」は漢字「湯」と書きスープを意味します。9月になり、だんだんと涼しくなりました。体調をくずさないように気をつけましょう。

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ

学校だより

給食だより

献立表

登校届

学校経営方針

特色ある教育活動

時程表

施設概要

学校いじめ対策基本方針

体罰ストップ宣言

災害対応