本校HPにようこそ! 毎日更新を目指しています。どうぞご覧ください。

野球部活動 12月1日(土)、2日(日)

第10回ナインカップ

 ここ数週間は多摩武蔵杯の試合が続いていましたが、今週は第10回を迎えた「ナインカップ」に参加をしました。初日の1日(土)は、参加チームが4つの会場に分かれて予選リーグを行い、それぞれの会場の勝者が2日(日)に準決勝、決勝を行いました。本校は会場として、足立区立第九中学校、大泉中学校の2校をお迎えして予選を戦いました。本校は足立九中との対戦に敗れ、残念ながら予選敗退となり、決勝トーナメントに進出することができませんでした。足立九中はバッテリーがとても素晴らしく、現在の本校では対応しきれませんでした。次回対戦する機会があれば、違った結果を出したいと思います。
 2日(日)は予選で敗退したチーム同士で交流戦を行いました。本校に江戸川区立西葛西中学校、町田市立南中学校の2校にお出でいただき、交流戦を行いました。どのチームもしっかりと練習を積んでおり、とても良い練習になりました。
 今週末、8日(土)には多摩武蔵杯の準々決勝が行われます。その試合に向けて、とても良い勉強になりました。8日(土)は明大中野八王子グランドで、明大中野八王子中学校と準決勝進出をかけて対戦します。2時間以上かかる場所ですが、
応援よろしくお願い申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月1日、12月2日 バドミントン部活動報告

12月1日(土)練習試合VS堀船中、千歳中(本校体育館)
80戦59勝21敗(団体戦含む)
団体戦
開四中女子2−1堀船中女子
開四中男子3−0千歳中女子
開四中女子3−0千歳中女子
開四中男子3−0堀船中女子

12月2日(日)第12回バドミントン中学1年生大会
(練馬区立平和台体育館)
男子ダブルス 第3位 2ペア

両日とも本当によく頑張りました。

バドミントン部 練習試合結果

11月24日(日)に本校体育館で志村三中と練習試合を行いました。志村三中はBブロック大会にも出場した強豪でしたが、71戦45勝26敗と勝ち越すことができました。前日に都大会を終えての練習試合ということもあって、疲れと気持ちの部分で多少心配をしましたが、モチベーションも非常に高く試合に臨めていました。次の練習試合は今週末の12月1日(土)に堀船中、千歳中と本校体育館で行います。保護者の方もぜひ、お子さんの活躍をご覧に体育館に足を運んでいただけたらと思います。

※訂正がございます。
 大会結果の平成30年度練馬区区民大会
 ×女子シングルス ベスト8
 ○女子ダブルス  ベスト8
 大変申し訳ありませんでした。

☆練習試合の結果
8月1日   VS千歳中       81戦70勝11敗
8月2日   VS開一中       61戦37勝24敗
8月3日   VS三原台中      63戦53勝10敗
8月4日   VS清瀬中       37戦30勝 7敗
8月21日  VS六郷中       90戦79勝11敗
8月22日  VS上板橋一中     50戦39勝11敗
9月9日   VS北中野中、光一中  69戦46勝23敗
9月15日  VS上板橋三中、開一中 67戦40勝27敗
9月22日  VS清瀬中       70戦55勝15敗
9月23日  VS千歳中       47戦41勝 3敗3分
10月7日  VS太子堂中、千歳中  41戦29勝 5敗7分
10月8日  VS小岩三中      34戦18勝16敗
10月13日 VS上板橋一中     45戦43勝 2敗
10月21日 VS北中野中      85戦56勝27敗2分
10月27日 VS桜学園中      76戦45勝31敗
10月28日 VS三原台中      63戦51勝12敗
10月28日 VS練馬中、大泉中、旭丘中、光一中(強化練習会)
                   16戦 7勝 9敗
11月3日  VS開二中、豊渓中   81戦72勝 9敗
11月8日  VS大泉西中      56戦52勝 4敗
11月24日 VS志村三中      71戦45勝26敗 

野球部活動 11月24日(土)

11月24日(土) 多摩武蔵杯CS(クライマックスシリーズ)第1ステージ
ベスト8進出!

 11月24日(土)、本校グランドに於いて、第23回多摩武蔵杯CS第1ステージを行いました。第1試合で、立川第四・第五・第七中学校合同チームと東大和市立第四中学校が対戦しました。2対2の同点延長タイブレークの末、立川第四・第五・第七中学校合同チームが勝利しました。本校は、第2試合で第2ステージ進出をかけて、勝ち上がった立川第四・第五・第七中学校と対戦しました。1回表に1点を先制されましたが、その裏すぐに同点に追いつき、2回、3回と得点を重ね、4対1とリードを奪いました。4回表に守備のミスから2点を返され、1点差となりましたがそのまま逃げ切り、4対3で勝利を収めました。これでベスト8、第2ステージ、準々決勝進出となりました。
 たくさんの応援ありがとうございました。次戦、準々決勝は12月8日(土)が予定されています。遠征になる予定です。

 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東京都中学校バドミントン新人大会(都大会・団体戦)

11月23(祝)に稲城市総合体育館で都大会がありました。氷川台から約1時間30分かかる神奈川県に近い場所でした。
開会式のあとすぐのオープニングゲームで、生徒もかなり緊張していて動きが硬かったのですが、神代中に2−1で勝利することができました。続く小平二中は全国大会の常連で生徒も精一杯頑張りましたが、力及ばず敗れてしまいました。それでも都大会ベスト16の結果が残せたことは、生徒たちにとって良い経験になるとともに確かな自信に繋がったと思います。最後に練馬区の大会から応援・協力してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

1回戦 開四2−1神代(Dブロック)
2回戦 開四0−2小平二(Eブロック) 最終順位 ベスト16

東京都中学校バドミントン新人大会Bブロック大会

ご報告が遅くなりましたが、11月4日(日)にバドミントンBブロックの新人大会(団体戦)がありました。激戦区である練馬区の予選を男子は3位、女子は5位で通過し、臨んだ大会でしたが、男子は6位入賞を果たし、見事に都大会出場を決めました。女子は惜しくもベスト16で敗れてしまいましたが、第2シードの北中野中に1−2で惜敗と大健闘でした。本当に男女とも精一杯頑張ってくれました。
※これ以外の新体制になってからの大会結果も後ほど掲載いたします。

男子結果
1回戦はシード
2回戦  開四2−1中台(板橋)
準々決勝 開四0−2淑徳巣鴨(豊島)
5・6位決定戦
     開四2−1開一(練馬)
     開四0−2光一(練馬) 最終順位 6位
女子
1回戦  開四2−1文京六(文京)
2回戦  開四1−2北中野(中野)最終順位 ベスト16

バドミントン部大会結果

平成30年度練馬区区民大会
男子シングルス ベスト8
男子ダブルス  ベスト16 3組
女子シングルス ベスト16
女子シングルス ベスト8

第47回城北オープン大会
女子団体
1回戦 開四2−0板橋二
2回戦 開四1−2佃

平成30年度練馬区中学校総合体育大会 バドミントン新人大会(団体戦)
男子
1回戦はシード
2回戦   開四2−0八坂
準々決勝  開四2−0光一
準決勝   開四0−2開一
3位決定戦 開四2−1桜学園 最終順位 第3位
女子
1回戦はシード
2回戦     開四2−1開一
準々決勝    開四0−2旭丘
5・6位決定戦 開四2−0桜学園
        開四2−0石神井 最終順位 第5位

平成30年度練馬区中学校総合体育大会 バドミントン新人大会(個人戦)
男子シングルス ベスト8
男子ダブルス  ベスト8
女子ダブルス  ベスト8        

 

野球部活動 11月14日

11月14日 多摩武蔵杯CS第1ステージ組み合わせ決定!

 今週末から第23回多摩武蔵杯CS(クライマックスシリーズ)第1ステージが始まります。本校も予選リーグを勝ち上がり、CS第1ステージに進出をしています。本校はグループ6で、立川四・五・七合同チームと東大和四の勝者と対戦し、その試合に勝利をすれば第2ステージに進出をすることができます。2年ぶりの第2ステージ進出を目指して頑張ります。グループ6の試合は、本校グランドで11月24日(日)に行います。
画像1 画像1

野球部活動 11月3日(土)、4日(日)

11月3日(土)、4日(日) 多摩武蔵杯予選Hリーグ

予選リーグ1位通過
先週から今週にかけ多摩武蔵杯予選Hリーグを本校グランドを会場に行いました。
Hリーグは本校を含め、西東京市立保谷中、私立明星学園、国分寺市立第三中・小平市立第二中合同の4チームでリーグ戦を行いました。
本校は先週、明星学園に6対4で勝利をして、1勝をあげていました。
3日(土)は保谷中と対戦。初回に1点を先制されましが、2回に2点をとって逆転、そして5回にも1点を追加し、3対1で勝利を収めました。
4日(日)は国分寺市立第三中・小平市立第二中合同チームと対戦しました。この試合も1回に1点の先制を許しましたが、2回以降5回までに8点をとり、大会規定で5回コールド勝ちとなりました。これでリーグ戦を全勝で終え、第2ステージ決勝トーナメント進出となりました。今週は2試合とも先制点を許す展開となってしまいました。しかも十分注意をしていれば取られなかった点だけに、今後の試合への課題となりました。
今日からは定期テスト前ということもあり、練習をお休みにします。テスト明けに決勝トーナメントが始まります。テスト期間中もそれぞれが少しずつ体を動かして、テスト明けすぐに練習ができる体を維持して、決勝トーナメントでの勝利を目指していきたいと思います。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 10月28日(日)

10月28日(日) 多摩武蔵杯予選リーグ第1日
 
 多摩武蔵杯予選リーグHブロックの2試合を行いました。本校は第2試合で明星学園と対戦しました。初回2点を先制し、その後4回に追加点をし、序盤で6対0とリードをして優位に試合を展開していきましたが、気が緩んだのかミスを連発して5回に4失点をして追い上げられてしまいました。その後もピリッとしない試合内容で、結局そのまま6対4で試合を終えました。追加点をとらなければいけない場面で追加点を取れず、反対に失点をしてはいけない場面で簡単に失点をするなど、多くの課題が残りました。今週末、土、日にも試合があります。同じ失敗をせず、リーグ戦全勝を目指して、頑張りたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 10月21日(日)

10月21日(日) 練習試合 対 板橋区立赤塚第三中学校
 
 前日夜の急な雨で、グランドの一部に水たまりが残っており、この日は水取りから始まりました。グランド改修をしてから全体的には水はけがとても良くなったのですが、一塁線とホームプレート付近には毎回水がたまってしまいます。この日も水たまりが残っており、朝7時から水取りを行い、9時に試合が始められるように懸命に準備を行いました。その結果予定通りに始めることができましたが、その影響が試合に出たのか、気持ちの入らない試合をしてしまいました。2試合行い、2試合とも敗戦。中身の全くない試合となってしまいました。来週からは多摩武蔵杯予選リーグが始まります。今週の練習で立て直したいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 平成30年度第23回多摩武蔵杯要項

平成30年度 第23回多摩武蔵杯野球大会

出場校 97校 82チーム

中野区   北中野
練馬区   大泉、大泉二、大泉北、開進三、開進四、石神井、石神井東
      石神井西、光が丘一、貫井、豊玉二・中村、南ヶ丘
八王子市  第三、第六・中山、由井、松木、打越、長房、みなみ野
      明大中野八王子
日野市   第二・平山、第四
町田市   真光寺・忠生、鶴川
福生市   福生第一・第三
あきる野市 東
青梅市   新町
羽村市   第一、第二
瑞穂町   瑞穂
三鷹市   第一、第六、三鷹中等、明星学園
武蔵野市  第二、第三
立川市   立川第一、立川第二、立川第四・第五・第七、立川第六
昭島市   福島・啓明学園、拝島、昭和
小金井市  小金井第二、小金井南、武蔵野東、中央大学附属、東京電機大
小平市   小平第一、小平第二、小平第三、小平第四、小平第六、創価
国分寺市  第一、第三、第四、第五
国立市   国立第一、国立第二・国立第三
東村山市  東村山第一、東村山第二、東村山第三、東村山第四、
      東村山第六、明治学院
西東京市  ひばりヶ丘・田無第三、保谷、青嵐、明保、田無第一、田無第四
清瀬市   清瀬第二
東久留米市 久留米、西
東大和市  第一、第二・第五、第三、第四
武蔵村山市 第一、第二・第三・第五、第四

 以上のチームが19リーグに分かれてリーグ戦を行い、各リーグの1位による決勝トーナメントで優勝を決めます。
 本校はHリーグで、明星学園、保谷、国分寺第三・小平第二、そして本校の4チームで予選リーグを行います。本校は出場9回目になりますが、過去8回中3回は決勝リーグまで進出しています。今回も決勝リーグ進出を目指して頑張ります。
Hリーグは
 1日目 10月28日(日) 第1試合 明星学園−開進四
             第2試合 保谷−国分寺三・小平二
 2日目 11月 3日(土) 第1試合 保谷−開進四
             第2試合 明星学園−国分寺三・小平二
 3日目 11月 4日(日) 第1試合 開進四−国分寺三・小平二
             第2試合 明星学園−保谷

の予定です。会場はすべて本校、開進第四となります。

野球部活動 10月7日(日)

練習試合 対 練馬中学校

 第2回定期テストが終わり、秋季大会後初めての練習試合を行いました。対戦相手は、今回の大会で準優勝をした練馬中学校。本校も3位に食い込んだので、ベスト4同士の対戦となりました。5回までは2対2の同点でいきましたが、投手を代えた6回に失点をし、第1試合は負けてしまいました。第2試合は相手のミスもあり、勝利を収めることができ、この日は1勝1敗の結果に終わりました。大会後ということもあり、多少緊張感に欠ける試合となってしまいました。
 今月は月末から「第23回多摩武蔵杯」予選リーグが始まります。それまでの練習、練習試合で立て直しを図り、まず予選リーグ突破をし、決勝リーグ進出を目指したいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

マラソン大会に向けた朝練

マラソン大会(10月25日)に向けて、朝練習を行っています。
一人一人目標をもち懸命に取り組んでいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 9月22日(土)

練馬区秋季新人大会 準決勝
第三位

 9月22日(土)、中村中学校に於いて、練馬区秋季新人大会 準決勝および決勝が行われました。
 本校は第1試合で田柄中学校と対戦しました。先攻で迎えた1回、チャンスをつかむもののミスで得点につなげることができませんでした。反対にその裏、田柄中の積極的な攻撃に守備のミスが重なり、一挙に5点を失ってしまいました。その後も得点を重ねられ、自分たちのペースに一度ももって行くことができないまま、0対7で敗れてしまいました。とても残念な結果になってしまいました。この試合は体調不良で参加できない生徒が出てしまい、9人で戦うことになってしまいました。これまでの試合も10人という少ない人数で戦ってきました。よく頑張って三位を獲得したと思います。万全な状態でもう一度田柄中と対戦し、雪辱を果たしたいと思います。
 準決勝第2試合は石神井中と練馬中が対戦し、練馬中が勝って決勝に駒を進めました。決勝では田柄中が勝利を収め、田柄中の優勝で大会の幕を閉じました。
 次の春季大会までは半年の期間があります。この間しっかりと練習をして、次の大会では優勝を目指したいと思います。大会期間中たくさんの応援をいただきました。誠にありがとうございました。これからも応援よろしくお願い申し上げます。 

 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 9月17日(月)

練馬区秋季新人大会 2,3回戦
ベスト4進出!

 9月16日(日)、17日(月)の2日間、本校グランドにおいて、練馬区秋季新人大会2,3回戦が行われました。本校は今大会のシードを獲得していたので、2回戦からの登場となりました。
 9月16日(日)2回戦 対 光が丘第一
 初回に1点を先制され、追いかける展開となってしまいましたが、4回に2点を取って逆転をし、そのまま逃げ切り、3回戦に進みました。
 9月17日(月)3回戦 対 開進第二
 この日は初回に1点を先制し、5回にも4点を追加して5対0となり、試合を決めたかと思いましたが、そこで気の緩みが出たのか、直後の5回裏に4点を取られ、1点差となってしまいました。最終回も一死2,3塁とされ、大ピンチとなりましたが、最後は投手が踏ん張り、5対4のまま勝利を収めることができました。これでベスト4進出となりました。
 準決勝は今週土曜日、22日に中村中会場で、田柄中学校と対戦します。今まで大会で何度も対戦し、毎回きわどい勝負となっています。部員10人と少ない人数ですが、全員で力を合わせて頑張りたいと思います。3連休にもかかわらず、たくさんの応援ありがとうございました。次回もよろしくお願い申し上げます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 8月22日(水)

練馬区秋季新人大会 シード権大会
シード権獲得

 8月22日(水)、本校グランドで練馬区秋季新人大会シード権大会Eブロックの試合を行いました。三原台中学校、大泉第二中学校、および本校の3校でリーグ戦を行い、シード権獲得に向けて戦いました。
 第1試合 三原台 対 開進四
  先制をしたもののすぐに逆転を許すような集中力に欠ける試合となっ
 てしまいました。その後もいったは逆転したものの再度逆転をされ、2
 点のビハインドで最終回を迎えてしまいました。最終回何とか粘って3
 点を取り、そのまま逃げ切ることができました。締まりのない試合とな
 ってしまいましたが、勝利を勝ち取ることができたことは良かったと思
 います。
 第2試合 大泉二 対 開進四
  第1試合の反省を活かして、集中して試合に取り組むことができ、序
 盤から得点を重ね、最後2点を失ってしまいましたが、9対2(5回コー
 ルド)で勝利を収めました。
 第3試合 三原台 対 大泉二
  一方的な展開となり、8対1(5回コールド)で大泉二が勝利しまし
 た。
 この結果、本校が秋季新人大会のシード権を獲得しました。練馬区秋季新人大会は組み合わせ抽選会が8月29日(水)に行われ、9月2日(日)より大会が始まります。応援よろしくお願い申し上げます。 
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 8月19日(月)

練習試合 対 田柄中学校

 この日は、田柄中学校にお出でいただき練習試合を2試合行いました。田柄中学校は部員数も多く、大変元気なプレーをし、いろいろと勉強にないります。
 第1試合はお互いに主戦投手が先発し、序盤は締まった展開になりましたが、投手交代をした4回から試合が乱れてしまい、田柄中にご迷惑をおかけする試合となってしまい、練習試合でありながらコールド終了という形となりました。
 第2試合は互いに決め手に欠け、なかなか得点がとれず、数少ないチャンスを活かして2点を取り、失点は最少失点の1点で抑え、2対1で勝利を収めることができました。
 22日(水)には、秋季新人大会のシード権を決める試合を、三原台中学校、大泉第二中学校、そして本校の3校でリーグ戦を行います。この日の試合の反省を活かして、秋季新人大会のシードを必ず獲得したいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 8月18日(土)

練馬区青少年育成桜台地区委員会会長杯
第50回記念大会 準優勝

8月16日(木) 1回戦  対 開進第二  5対3
8月18日(土) 準決勝 対 旭丘    5対4
       決勝  対 武蔵    0対3

 8月16日(木)、18日(金)の2日間、練馬区青少年育成桜台地区委員会会長杯争奪少年野球大会中学校の部が、本校グランドで行われました。今回は50回の記念大会ということで、この記念の大会に優勝で名を残したいという思いと、新チームになって初めての大会を優勝して、次の秋の新人戦につなげたいという思いで臨みました。
 初日の1回戦は開進第二中学校と対戦しました。序盤から得点をとることができ、楽な試合展開をすることができました。終盤に守備の甘さが出て失点をしましたが、勝利を収めることができました。
 2日目の第1試合準決勝は旭丘中学校との対戦となりました。1回戦同様、序盤から得点することができ、自分たちのペースで試合を進めることができましたが、終盤に守備の乱れから1点差まで迫られました。しかし先発ピッチャーが最後まで踏ん張り、勝利を収めました。そしてこの日2試合目の決勝は武蔵中学校との対戦となりました。5回まで投手戦となり0対0が続きましたが、終盤に首位が乱れたところにタイムリーを打たれ、結果0対3で敗れてしまいました。
 優勝とはなりませんでしたが、初めての大会を準優勝という形で表彰をされ、少しは自信につながったかと思います。部員数10名、現在試合に出場できる生徒が9名とぎりぎりの状態でやっています。そのことを考えれば大変よくやったと思います。
 2週間後には秋の新人戦が始まります。さらに上の結果を目指して頑張ってほしいと思います。
 会長をはじめ青少年委員の皆様、すばらしい機会を与えていただき誠にありがとうございました。また、保護者の皆様、多くの応援ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。   
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

野球部活動 8月10日(金)

8月10日(金)練習試合 対 葛飾区立大道中学校、板橋区立西台中学校

 この日は江戸川河川敷での練習試合を予定していましたが、台風の影響で河川敷が使用できなくなり、急遽、本校で練習試合を行うことになりました。夏休みも中盤に入り、本日が前半最後の練習、翌日から5日間のお休みに入ります。休み明けにはすぐに青少年育成桜台地区委員会会長杯が行われます。それに向けても良い形で前半を終えたいところです。
 第1試合は葛飾区立大道中と対戦。序盤に得点をし、終盤まで落ち着いて試合を進めることができました。先発投手に完投を求めたところ、最後に球威が衰えて失点をしてしまいましたが、勝利を収めることができました。
 第2試合は板橋区立西台中と対戦。この試合は1年生投手を初先発させました。序盤に相手投手の乱れから得点することができ、初先発にもかかわらず落ち着いて完投勝利を収めることができました。
 前半の最後を勝利で締めくくれたことは良かったのですが、自分たちの試合がないときの時間の過ごし方などに問題があり、その点で大きな課題が残りました。確かに今年の夏は非常に暑く、練習に取り組むには厳しい状況ですが、体調を考えながら一生懸命に取り組んでほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ

保健だより

給食だより

献立表

学校経営方針

授業改善プラン

月間行事予定

年間行事予定

PTAからのお知らせ

学校だより