校歌が混声四部合唱に

洗足学園音楽大学名誉教授の滝口亮介先生が本校の校歌を混声四部(アルト、ソプラノ、テノール、バス)合唱の曲に編曲してくださいました。
7月18日(水)放課後に第一音楽室に集まったのは、本校の音楽科の先生の指導で歌えるようになった3年生有志と音楽科の先生と視聴覚担当の先生。この日、CDにパート別に録音しました。
このCDを使って音楽科の先生が2学期の音楽の時間に混声四部合唱の校歌を教えていく予定です。
録音に協力してくれた生徒たちからは、「さらに校歌に愛着がわいた」「重厚さが増した」「アルトが難しかった」、等の感想が聞かれました。お披露目は、10月20日(土)の60周年記念行事で行う予定です。

写真:CD録音に協力してくれた3年生有志
画像1 画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
12/14 三者面談終(1・2)

保健だより

食育だより・献立表

行事予定表

学校経営方針

授業改善プラン

学校評価

学校案内

時程表

学校いじめ防止基本方針