2年東京校外学習

 11月29日(木)、2年生の東京校外学習が行われました。目的は
(1)班活動を通して、協力性や社会性を身に着け、ルールを守る大切さを学習する。(2)「生きる命」をテーマに東京の文化・歴史・伝統を学ぶ。
(3)1年の川越校外学習から発展させ、修学旅行へつなげる。
 東京駅、上野公園、江戸東京博物案、浅草寺を班ごとに計画的に巡り、時間通りに帰ってくる。目的に掲げた通り、来年の修学旅行の班行動の練習となっています。全員が計画通りに元気よく帰ってきました。めでたし、めでたしーー
<写真上>東京駅丸の内口前での記念写真→各班の全員が揃った記念写真をチェックポイントに立った先生が撮りました。晴天の下、みんな元気いっぱいです。
<写真中>江戸東京博物館の展示物「大名駕籠」に乗った班員のスナップ写真→この他に班員全員がそれぞれ「火消まといを持つ」「千両箱を持つ」「肥桶を担ぐ」「人力車に乗る」「ダルマ自転車に乗る」の格好をして写真を撮りました。
<写真下>浅草寺境内で撮った班員のスナップ写真→仲見世通りのお土産屋さんが生徒たちの間では人気でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31