ようこそ田柄中学校ホームページへ 本校は、明るく元気な挨拶が飛び交う学舎で「文武両道」を目ざした教育をすすめています

練馬区中学校駅伝大会11月30日(土)応援お願いします

画像1 画像1
画像2 画像2
11月30日(土)
練馬区中学校PTA連合協議会主催 第18回練馬区中学校駅伝大会
 9:00女子スタート
10:20男子スタート
11:30個人走
都立光が丘公園陸上競技場および公園内周回道路

令和元年度 練馬区中学校メンバー
田柄中学校監督 江橋 直輝先生

女子Aチーム ゼッケン33
第1走者  橋本 真依さん (2年)
第2走者  鈴木 麻友さん (2年)
第3走者  本間 詩乃さん (2年)
第4走者  鎌倉 涼さん  (1年)
第5走者  工藤 朱華さん (1年)
第6走者  小野田 海咲さん(1年)

個人走 33 元行 さくらさん(1年)

男子Aチーム ゼッケン33
第1走者  野口 梨雄くん (2年)
第2走者  横山 慎之介くん(2年)
第3走者  鈴木 万裕くん (2年)
第4走者  滝口 侑真くん (2年)
第5走者  安田 乙翔くん (2年)
第6走者  小森 健くん  (2年)

男子Bチーム ゼッケン34
第1走者  星 拓海くん  (2年)
第2走者  谷本 信くん  (2年)
第3走者  種市 聡太くん (1年)
第4走者  須田 豪くん  (1年)
第5走者  関谷 大樹くん (1年)
第6走者  山口 翔太くん (1年)

個人走 33 吉川 諒くん (1年)
    34 平間 右庵くん(1年)

光が丘公園が声援ウエーブに包まれます。
ぜひ、応援を応援をお願いします。



「かがやき」でいっぱい

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
職員室前のガラスケースの上には、今年上半期までの優勝カップ、トロフィーや盾でいっぱいです。ショーケースには入りきれず、ズラリと展示されています。
これは、各部活動の大会やコンクールで生徒が努力してきた成果です。
いつも朝礼では、表彰者が長い列を作っています。

あらためて「がんばっているな。すごい活躍だ!」と思いました。
皆様も職員室前までぜひご覧ください。


練馬区珠算コンクール

11月17日(日)第53回練馬区珠算コンクール(於:貫井中学校) 
共催:練馬区教育委員会・練馬区珠算教育連盟

中学生の部 出場者 
1年 福井 愛梨さん
2年 橋本 真依さん

福井 愛梨さん 個人総合競技 3等(595点)
        読上暗算競技 入賞 
        読上算競技  3等 

こどもエコ・コンクール入選

画像1 画像1
画像2 画像2
11月18日
練馬区地球温暖化対策地球協議会
第9回こどもエコ・コンクール
中学生部門 入選

2年 栃木 優衣さん

田柄中学校から2年生17名の作品が練馬区役所1階アトリウムに展示されます。

11月18日(月)

画像1 画像1


   11月18日(月)<今日の給食>

   
    ・小魚入りわかめごはん     ・芋煮(山形県郷土料理)
    ・辛子あえ           ・牛乳


生徒会朝礼その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
先週行われた生徒会週間では、各委員が独自に企画した自治活動が行われました。生徒から生徒への表彰式の模様です。
生徒会役員からは、「牛乳パックタワー作り」の各部門での表彰。図書委員会からは、王冠が授与されました。よりよい田柄中を作るためにアイデアを出し合って取り組みました。

生徒会朝礼その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月18日(月)
生徒による生徒のための朝礼です。
生徒会本部役員が司会進行を行い、生徒会長あいさつ、常任員会委員長が活動目標や具体的な活動について全校生徒に呼び掛けています。
生徒の手で整然と進行がされています。

男子バスケットボール部都大会 その4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
第4ピリオドも、スーパーガードプレイヤーのペネトレードからの的確なパス、視野の広さとゲームコントロールが光る。そして、センタープレーヤーボールを絶対に下におろさない打点の高いシュートと何度もあきらめないリバウンド。そして、フォワードプレイヤーの時々みせるドライブインシュートなど、ナイスプレーが続く。
68対41。何よりも最後まであきらめずに全員が走り切ったスタミナとチームワークが勝利をもたらしました。熱い応援ありがとうございました。
そして、相手チームの選手、監督・コーチ・応援席の皆様、互いにフェアプレーで切磋琢磨することができました。心より感謝申し上げます。

まだまだチームはこれから伸びていきます。ひとりひとりが自分の役割を果たし、成長していく姿が楽しみです。努力を重ねましょう。

男子バスケットボール部都大会 その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
後半開始。第3ピリオドでもう一度ペースをつかむかが勝利のポイント。
前半と同じ、スリークウォーターから緩いマンツーマンディフェンス
バスケ女子部員の熱くて黄色い声援に奮起し、選手は懸命に走り、ディフェンスリバンドを確実にとり、2線、3線のファーストブレイクも成功するようになる。じわりじわりと得点差が開き、20点差に。(相手チームはタイムアウト)

男子バスケットボール部都大会 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
第1ピリオド。出だしよく、ガードのスペースを割っていく左手のカットインレイアップシュート。そして、センターの長い手を伸ばしたゴール下シュート!
(今日は勝てそうだと油断するわけではないが)フォワードの外郭シュートがほとんどリングにも当たらない、パスミスが続くなど、なかなかペースをつかめない。
相手チームは右から左、左から右への逆サイドへよくパスを通し、裏を突こうとする。田柄中ディフェンスはボールばかり見ていて相手の裏を突くプレーについていけない。
第2ピリオド、相手チームもミスが多く点差が開かず一進一退の攻防が続く。
外郭シュートへのチェックも甘く、いつかは追いつかれる展開になる心配が・・・。
ガードプレーヤーの広い視野を持ったパスとセンターの確実なオフェンスリバウンドシュートでかろうじてリードを保つ。
前半終了間際、相手チームの3ポイントシュートがきれいに決まりブザー!大歓声!
まだリードはしているが、最悪の形で前半が終了。

男子バスケットボール部都大会 その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月17日(日)第70回東京都中学校バスケットボール新人大会が始まりました。田柄中男子チームは、練馬区代表として1回戦を武蔵村山第三中学校と対戦しました。(会場は東村山第一中学校体育館)都大会ですから、それぞれの地区大会を勝ち抜いた64チームは強豪ばかりです。(トーナメントで優勝するには6試合を勝ち進むことが必要となります。)
練馬区大会とは違う緊張感の中でいよいよティップオフされました。
田柄中応援席は、保護者の皆様や卒業生の皆さんで満席。すごい熱気です。がんばれ田柄中バスケット部!保護者の方のほうがハラハラ、ドキドキ緊張しているかも…。
白いユニフォームが田柄中です。

11月15日(金)

画像1 画像1
  
    11月15日(金)<今日の給食>

   ・コーンピラフ     ・いかのチリソース
   ・パセリポテト     ・青梗菜と卵のスープ
   ・牛乳

人権作文コンテスト入賞

東京法務局人権擁護部、東京都人権擁護委員連合会
令和元年度全国中学生人権作文コンテスト東京都大会
(都内311校の中学校から40176編の応募)

作文委員会賞 
2年 扇 万葉さん 題名「ペットボトルのお茶」

なお、扇さんには12月12日(木)13時に練馬区文化センター小ホールで開催する人権週間行事に舞台上で人権作文の朗読をしていただきます。 

税の標語入賞

令和元年度 全国間税会総連合会「税の標語」(応募総数5268作品)

練馬区教育長賞 

2年 盛山 琉華さん「税を知る 心がつくる ゆたかな社会」


税についての作文入賞

練馬東納税貯蓄組合連合会
令和元年度 中学生の「税についての作文」入賞者

練馬区長賞 
3年 山本 燿子さん 題名「自分で考える税金の使い道」

練馬東納税貯蓄組合連合会会長優秀賞
3年 筒井 遥さん  題名「税と信頼」

11月14日(木)

画像1 画像1

   11月14日(木)<今日の給食>


   ・ゆかりごはん    ・松風焼
   ・小松菜の海苔あえ  ・いものこ汁
   ・牛乳

11月13日(水)

画像1 画像1

   11月13日(水)<今日の給食>

   ・回鍋肉丼      ・バンサンスー
   ・ワンタンスープ   ・牛乳
    
     (練馬産キャベツ一斉給食の日)

11月12日(火)

画像1 画像1

    11月12日(火)<今日の給食>


    ・ごはん    ・鯖のカレー焼
    ・ひじきサラダ ・生揚げの具沢山汁
    ・牛乳

11月11日(月)

画像1 画像1

    11月11日(月)<今日の給食>


   ・きなこ揚げパン    ・太平燕
   ・グレープゼリー    ・牛乳

サッカー部

画像1 画像1
画像2 画像2
練馬区中学校新人大会

第7位
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/23 勤労感謝の日