6月19日(金)入学式を実施します。   6月1日から学校が再開になります。分散登校になりますので下記お知らせをご確認ください。  日々新型コロナウィルス感染症と闘っている医療従事者の皆様に感謝いたします!「ありがとうございます」 ようこそ田柄中学校ホームページへ 本校は、明るく元気な挨拶が飛び交う学舎で「文武両道」を目ざした教育をすすめています。   6月1日から学校が再開になります。分散登校になりますので下記お知らせをご確認ください。   6月19日(金)入学式を実施します。            

生徒会朝礼その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
先週行われた生徒会週間では、各委員が独自に企画した自治活動が行われました。生徒から生徒への表彰式の模様です。
生徒会役員からは、「牛乳パックタワー作り」の各部門での表彰。図書委員会からは、王冠が授与されました。よりよい田柄中を作るためにアイデアを出し合って取り組みました。

生徒会朝礼その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月18日(月)
生徒による生徒のための朝礼です。
生徒会本部役員が司会進行を行い、生徒会長あいさつ、常任員会委員長が活動目標や具体的な活動について全校生徒に呼び掛けています。
生徒の手で整然と進行がされています。

男子バスケットボール部都大会 その4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
第4ピリオドも、スーパーガードプレイヤーのペネトレードからの的確なパス、視野の広さとゲームコントロールが光る。そして、センタープレーヤーボールを絶対に下におろさない打点の高いシュートと何度もあきらめないリバウンド。そして、フォワードプレイヤーの時々みせるドライブインシュートなど、ナイスプレーが続く。
68対41。何よりも最後まであきらめずに全員が走り切ったスタミナとチームワークが勝利をもたらしました。熱い応援ありがとうございました。
そして、相手チームの選手、監督・コーチ・応援席の皆様、互いにフェアプレーで切磋琢磨することができました。心より感謝申し上げます。

まだまだチームはこれから伸びていきます。ひとりひとりが自分の役割を果たし、成長していく姿が楽しみです。努力を重ねましょう。

男子バスケットボール部都大会 その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
後半開始。第3ピリオドでもう一度ペースをつかむかが勝利のポイント。
前半と同じ、スリークウォーターから緩いマンツーマンディフェンス
バスケ女子部員の熱くて黄色い声援に奮起し、選手は懸命に走り、ディフェンスリバンドを確実にとり、2線、3線のファーストブレイクも成功するようになる。じわりじわりと得点差が開き、20点差に。(相手チームはタイムアウト)

男子バスケットボール部都大会 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
第1ピリオド。出だしよく、ガードのスペースを割っていく左手のカットインレイアップシュート。そして、センターの長い手を伸ばしたゴール下シュート!
(今日は勝てそうだと油断するわけではないが)フォワードの外郭シュートがほとんどリングにも当たらない、パスミスが続くなど、なかなかペースをつかめない。
相手チームは右から左、左から右への逆サイドへよくパスを通し、裏を突こうとする。田柄中ディフェンスはボールばかり見ていて相手の裏を突くプレーについていけない。
第2ピリオド、相手チームもミスが多く点差が開かず一進一退の攻防が続く。
外郭シュートへのチェックも甘く、いつかは追いつかれる展開になる心配が・・・。
ガードプレーヤーの広い視野を持ったパスとセンターの確実なオフェンスリバウンドシュートでかろうじてリードを保つ。
前半終了間際、相手チームの3ポイントシュートがきれいに決まりブザー!大歓声!
まだリードはしているが、最悪の形で前半が終了。

男子バスケットボール部都大会 その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月17日(日)第70回東京都中学校バスケットボール新人大会が始まりました。田柄中男子チームは、練馬区代表として1回戦を武蔵村山第三中学校と対戦しました。(会場は東村山第一中学校体育館)都大会ですから、それぞれの地区大会を勝ち抜いた64チームは強豪ばかりです。(トーナメントで優勝するには6試合を勝ち進むことが必要となります。)
練馬区大会とは違う緊張感の中でいよいよティップオフされました。
田柄中応援席は、保護者の皆様や卒業生の皆さんで満席。すごい熱気です。がんばれ田柄中バスケット部!保護者の方のほうがハラハラ、ドキドキ緊張しているかも…。
白いユニフォームが田柄中です。

牛乳パックタワー その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
なんとたくさんの牛乳パック!リサイクルされます。ご家庭の協力ありがとうございます。生徒会のほかにも、各委員会では様々な企画をして、生徒の自主的自発的な活動が進んでいます。熱気にあふれる田柄中の生徒たちです。

牛乳パックタワー その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
昼休みの体育館はすごい熱気に包まれました。クラス代表の選手?がタワーを作り始めます。観客は、なんとギャリーいっぱいに応援です。

牛乳パックタワー その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
11月8日(金)昼休み
今週は、生徒会週間です。生徒の自主的な活動、学校をよりよくしていこうとする気持ちを高めるため生徒会が中心となっての活動を進めています。
生徒会本部では、家庭で集めた牛乳パックを持ち寄り、クラスごとにタワーを作りました。さあ、どのクラスが一番高い?美しいタワーを作りあげるでしょうか?

校長面接3年 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
ノックをして入室。ドアを開けて「失礼します」。ドアを閉めて・・・椅子までゆっくりと歩きます。「椅子におかけください」「はい」。
それでは、面接を始めます。あなたの学校の名前とあなたの氏名を言ってください。
「はい、練馬区立田柄中学校、○○ ○○です。よろしくお願いいたします」
それでは、本校を志望した理由を述べてください。「はい、私は貴校で○○を学び、将来は○○を目指しています。また、学校説明会と体験会に参加せていただき、先輩方が温かく接してくださり、入学の意思が固まりました。というふうに続きます。
まだまだ、これからが本番です。しっかり練習しましょう。

校長面接3年 その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月下旬より3年生一人一人と面接練習を始めています。
初めて面接を経験する生徒がほとんどです。
事前に学年全体で基本的な礼儀作法や答え方について指導されています。
また、個別に先生から教えていただいたり、友達同士でも練習をしています。実際に校長室に入室すると、かなり緊張します。日頃から礼儀が正しく大きな挨拶ができる生徒は慌てることがありません。
しかし・・・まだまだ練習が必要です。。

職場体験2年 その6

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
文部科学省が進めている全国の公立中学校における職場体験の実施率は、約90パーセントだそうです。練馬区・田柄町をはじめ、広くは東京都全体の事業所の皆様のご協力により、本当に貴重な体験をさせていただきました。事前の打ち合わせやご配慮、そして当日のきめ細かいご指導をいただきました。生徒は、お礼と感想を文章にまとめてご挨拶とさせていただきます。皆様のご理解により体験をさせていただきました。そして、一段と成長させていただきました。今後とも田柄中学校の教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。

職場体験2年 その5

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
学校と社会をつなぐ場でもあります。
生徒は、職場体験を通して、学校での学習が社会でなぜ大切なのか、どのように役立つのか、実際に仕事をしていく上でどのように用いられるのかを知ることができます。それは同時に、現在の学習と将来の職業生活との関係を理解し、目的を持って学習に取り組む上での重要な契機ともなります。職場体験は、こうした現状を打開し、体験を通して学ぶことや働くこと、生きることの尊さを実感をもって理解していくという大きな役割があります。

職場体験2年 その4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
人間関係の大切さを体得する場となりました
 職場体験は、そこで働いている多くの職業人との触れ合いや交流を通して、異世代とのコミュニケーション能力を高めるとともに、社会人としての基本的マナーや言葉遣いなどを身に付けることができる場でもあります。あいさつができない、言葉づかいを知らない、コミュニケーションがうまく図れないといった若者が増えているという指摘もあり、これが高い離職率の一因となっている場合も考えられています。コミュニケーション能力や社会的スキルを身に付ける上でも、職場体験の果たす役割は大きいと感じました。

職場体験2年 その3

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
新たな自分を発見する場となりました
生徒が自己の個性や適性を把握し自己理解を深めていく上で、様々な体験・経験を積み重ねることは、極めて重要です。自分が役立つ存在であることを知ることができたり、自己の新たな可能性を見い出したりする場合も少なくありません。また、それぞれの職業の実像は、実際に仕事を経験し、働くことの厳しさや喜びなどを身をもって体験することを通して、生徒自らが体得したことと思います。

職場体験2年 その2

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
勤労観、職業観の育成の場になりました
実際に仕事をしている人と接し、自分自身も体験することで、働くことの意義や目的の理解、進んで働こうとする意欲や態度などを育むことができます。職業の意義についての基本的な理解・認識、自己を価値あるものとする自覚、夢や希望を実現しようとする意欲的な態度など、望ましい勤労観、職業観を育むまたとない機会となりました。

職場体験2年 その1

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月3日(木)4日(金)2年生148名は、地域事業所の皆様の多大なるご協力をいただき職場体験をさせていただきました。
全61事業所で各1名から3名ずつの生徒がお世話になりました。
実際に体験している生徒の様子の一端を紹介いたします。
たいへんお忙しい中、丁寧なご指導をいただきました。心より感謝申し上げます。

鎌倉校外学習2年 その5

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
鶴岡八幡宮から東側にある荏柄天神社でひと班と会いました。バスを上手に使い到着していました。どの班もかなりの距離を歩きました。計画通りに班行動が進んだでしょうか?

鎌倉校外学習2年 その5

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
鶴岡八幡宮でも人がいっぱいでした。七五三のお祝いをしている家族も多くいました。

鎌倉校外学習2年 その4

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
高徳院(大仏)と鶴岡八幡宮の2か所は、全部の班が先生からチェックを受けました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
学校行事
11/19 期末考査
11/20 期末考査
11/21 期末考査
11/23 勤労感謝の日