【学校への電話連絡は、平日の7:45〜17:00でお願いします。この時間外は『応答メッセージ機能』になります。ご理解・ご協力の程、宜しくお願いします】                       ☆☆地域と共に歩む豊渓中学校で『絆づくり』や『自分探し』をしましょう。☆☆   ☆学校歯科医中村先生から歯磨きのお話:昼食後の歯磨きは大変有効です。昼食後の歯磨きを励行して下さい。☆        ☆★☆豊渓中防災標語『忘れない 人とのきづな 命づな』☆★☆                   ☆☆☆お陰様で、本校は、開校74年目を迎えました。☆☆☆                               区施策『みどりの風吹くまちビジョン』〜子どもたち一人ひとりに質の高い教育を〜【児童生徒一人ひとりに応じた、きめ細かい指導や支援により、夢や目標をもち、困難を乗り越える力を備えた子どもを育成】                                        【地震の対応:本校を含む地域の震度が『5弱以上』の時は、原則生徒は、保護者の引き取りがあるまで、学校待機となります。】                                       【お子様のスマホや携帯の使用状況を常に把握し、生徒間・学校間・犯罪等のトラブルの防止、個人情報の流出に十分注意を払って下さい。】                                                 【インターネット上に他人の悪口や個人情報(無許可の写真等)、社会的に迷惑な行為などの不適切な画像を公開することは絶対に許されません。スマートフォンやSNSの使用には、責任が伴います。十分に注意して下さい。】                                                

R1.11.28献立

画像1 画像1
今日の献立 ごはん 牛乳 手作りふりかけ 五目卵焼き いも煮汁

 今日は「手作りふりかけ」の『ちりめんじゃこ』についてです。ちるめんじゃこは、いわし類(片口いわし・まいわし・うるめいわし)の稚魚を水揚げ後、釜で塩ゆでし、天日に乾燥させたものです。せいろに広げて干す様子が絹織物の縮緬(ちりめん)に似ていることから、この名がついたそうです。カルシウム・ビタミンDなどが豊富に含まれ、頭からしっぽまで丸ごと食べられる健康に良い食品です。

R1.11.27献立

画像1 画像1
今日の献立 きんぴらドック 牛乳 キャベツサラダ ミネストローネ

 今日は『ミネストローネ』についてです。ミネストローネは主にトマトを使ったイタリアの野菜スープです。イタリアでは、使う野菜や季節や地方によって様々で、決まったレシピはなく、田舎の家庭料理です。野菜のたっぷり入ったミネストローネスープは、日本の味噌汁のように、イタリアの人々の健康を支えている料理です。給食のミネストローネを味わって食べてください。

R1.11.26献立

画像1 画像1
今日の献立 わかめごはん 牛乳 ししゃものおろし煮 じゃがいも団子汁 夕焼けゼリー
 今日は「ししゃものおろし煮」の『ししゃも』についてです。ししゃもは、アイヌ語で「柳の葉」という意味の「シュシュハム」が語源といわれています。柳の葉のように細くきれいな魚で、頭からしっぽまで丸ごと食べられる魚です。骨や歯をつくるカルシウムやその吸収をよくするビタミンDが豊富なししゃもを残さず食べましょう。
 また夕方になると、夕焼けがきれいに見えるようになりましたね。給食では、人参を使った夕焼け色のゼリーです。きれいな色を味わってください。 

R1.11.25献立

画像1 画像1
今日の献立 豚丼、牛乳、もやしと春雨の和え物

 今日は「豚丼」の豚肉についてです。豚肉には、筋肉など体をつくる働きのたんぱく質や食べ物が体の中でエネルギーに変わるのを助ける働きをするビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1が不足すると「だるい」「疲れやすい」などの症状がでてきます。豚肉パワーを取り入れて元気に活動しましょう。

R1.11.22献立

画像1 画像1
今日の献立 きびごはん 牛乳 いわしの甘辛揚げ 野菜のごま和え 油揚げの味噌汁

 今日は11月24日の『和食の日』についてです。豊かな自然に囲まれた日本では、素材の持ち味を活かしたバランスの良い「和食」の文化が形成されてきました。和食はユネスコ無形文化遺産に登録された、世界が高く評価する食文化です。
一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、和食文化の大切さを、再確認するきっかけとなっていくように願いを込めて、11月24日は「いい日本食(にほんしょく)」で「和食の日」と制定されました。和食の魅力を味わって食べましょう。

R1.11.21献立

画像1 画像1
今日の献立 ごはん 牛乳 豆腐の五目炒め わかめスープ

 今日は「豆腐の五目炒め」の『豆腐』についてです。豆腐は大豆をすり潰してこしたものに「にがり」を加えて作られているので、とても消化がよく、栄養が吸収されやすくなっています。豆腐には体をつくるたんぱく質や骨を強くするカルシウム、血をつくる鉄などが豊富に含まれています。豆腐が柔らかくても、しっかりと噛んで食べましょう。

R1.11.20献立

画像1 画像1
今日の献立 もみじごはん 牛乳 つくね焼き 吉野汁

 今日は「もみじごはん」に使われている『人参』についてです。人参のオレンジ色はカロテンの色で、体の中のビタミンAに変わり、病気に対する抵抗力を高め、体の老化を防ぎ、皮膚や口の細胞を正常に維持すると言われています。栄養価が高いだけではなく、食欲を増進させる効果もあり、給食ではなくてはならない食材のひとつです。
 今日はご飯を紅葉(もみじ)の色にしました。季節の移り変わりを感じながら、味わって食べましょう。

R1.11.19献立

画像1 画像1
今日の献立 ハニーミルクパン 牛乳 フリカデル バジルドレサラダ フライドポテト

 今日は食育の日献立は、『東京オリンピック・パラリンピック応援献立』にちなんで、「ベルギー」の料理です。美食の王国として名高いベルギーの料理は、フランス料理を基礎にしていて、バターやクリームを使い煮込んだ料理とグラタンが多いです。
 給食では『フリカデル』:肉団子をクリームやトマトソースで煮込んだ料理と、マッシュポテトを主食に食べることから『ポテトフライ』にしました。ポテトフライのことは『フリッツ』と言い、ベルギーが発祥の地となっています。
 2020年にはいろいろな国の人が東京に来ます。どこの?どんな?国なのか?知っておくことも大切です。食べることで知り得る情報も大切です。しっかり味わって食べましょう。

R1.11.18献立

画像1 画像1
今日の献立 あぶたまどんぶり 牛乳 根菜の味噌汁

 今日は「あぶたまどんぶり」の『卵』についてです。卵にはたんぱく質・脂質・鉄・ビタミンなどの栄養素がバランスよく含まれています。特に卵のたんぱく質はとても質が良く「たんぱく質の王様」と呼ばれています。また卵黄の部分には、記憶力や学習に深く関係している「レシチン」が含まれていて、食べると学習能力が向上するといわれています。しっかり食べて勉強しましょう。

R1.11.15献立

画像1 画像1
今日の献立 ごはん 牛乳 肉じゃが とびうおのつみれ汁

 今日は「肉じゃが」の『じゃがいも』についてです。じゃがいものふるさとは、南アメリカのペルーとボリビアにまたがるチチカカ湖の周りです。日本には江戸時代にインドネシアのジャガルタから長崎県に伝わりました。ジャガルタは、昔「ジャガタラ」と呼ばれていたので、「ジャガタラいも」が短くなり、「じゃがいも」と呼ばれるようになったそうです。いろいろな料理や加工品に利用されているじゃがいもです。しっかり味わって食べましょう。

R1.11.14献立

画像1 画像1
今日の献立 千草うどん 牛乳 いがぐりくん

 今日は「いがぐりくん」のさつまいもについてです。さつまいもは江戸時代に「青木昆陽(あおきこんよう)」という学者が全国に広めました。やせた荒地でも育てることができるので、栽培が比較的簡単な作物です。農作物の出来が悪い年や、戦後の食糧不足の時に、さつまいもを食べて、おなかを満たしました。今では宇宙での栽培の研究が進められているようです。今日はさつまいもの茶巾にそうめん(ひやむぎ)でイガイガをつけて揚げた「いがぐりくん」に化けています。味わって食べましょう。

R1.11.13献立

画像1 画像1
今日の献立 ごはん 牛乳 ホイコーロー スイミータン

 今日は練馬区一斉の練馬キャベツの日です。『ホイコーロー』に練馬でとれたキャベツを使用しています。近年キャベツは一年中スーパーや八百屋さんで売られていますが、旬は春と冬の初めです。冬キャベツは葉がしまっていて、ずっしりと重く、春キャベツはやわらかく甘みがあるのが特徴です。今日は練馬区で収穫された地場産物のキャベツです。キャベツを栽培してくれた人、運搬してくれた人、調理してくれた人と、いろいろな人に感謝しながらいただきましょう。

R1.11.12献立

画像1 画像1
今日の献立 五目うま煮丼 牛乳 もやしの中華スープ くだもの(柿)

 今日は旬のくだもの『柿』についてです。柿は日本独特の果物で、10月から12月にかけていろいろな種類が出回ります。柿にはビタミンAのもとになるカロテンやビタミンCがたくさん含まれていて、風邪の予防にぴったりの果物です。昔から「疲れたら柿」と言われているそうです。旬の果物を味わって食べましょう。

R1.11.11献立

画像1 画像1
今日の献立 ハヤシライス 牛乳 糸寒天とひじきのサラダ

 今日は「糸寒天とひじきのサラダ」の『ひじき』についてです。ひじきは、私たちの体に大切な栄養素である鉄が多く含まれています。鉄は血液中にあり、体中の酸素を運ぶという大切な働きをしています。鉄が足りなくなると酸素が運ばれず、ぼんやりして元気がなくなってしまいます。栄養たっぷりのひじきを食べて丈夫な体を作りましょう。

R1.11.8献立

画像1 画像1
今日の献立 ひじきご飯 牛乳 野菜のみそ煮 むらくも汁

 今日は11月8日の語呂から「いい歯の日」です。毎日おいしく食事をとるために、健康な歯を保つことが大切です。大人になって20本以上の歯を健康に保つことが出来ていると、よく噛んで食事を「おいしい」と感じながら食べることができます。食べているときに気をつけたいことは、一口30回噛むこと。しっかり噛んで食べる習慣をつけましょう。

R1.11.7献立

画像1 画像1
今日の献立 信田どんぶり 牛乳 ごぼうチップス 大根の味噌汁

 今日は「ごぼうチップス」の『ごぼう』についてです。ごぼうは長く保存ができます。ごぼうの旬は11月から1月頃です。特に皮の近くに栄養やうま味があるので、皮はできるだけ薄くむいて料理します。独特の歯ごたえと香りがあり日本の料理によく使わています。今日は油で揚げてチップスにしてあります。味と香りを味わって食べましょう。

R1.11.6献立

画像1 画像1
今日の献立 ジャンバラヤ 牛乳 ツナドレサラダ ABCスープ

 今日は「ジャンバラヤ」についてです。ジャンバラヤは南アメリカのルイジアナ州ミシシッピ川周辺の郷土料理で、スペインのパエリアがもとになっていると言われています。パエリアはシーフードを使いますが、ジャンバラヤはウインナーなどの肉類を使うのが特徴です。また暑い地方の料理なので、少しスパイシーな味付けです。

R1.11.1献立

画像1 画像1
今日の献立 ごはん 牛乳 ホキの五目あんかけ 野菜のからしあえ さつま汁

 今日は、食事の挨拶『いただきます』についてです。みんさんは食事の挨拶「いただきます」「ごちそうさま」をきちんと言うことが出来ていますか?毎日、私たちが食べているお米や肉・魚や野菜などの食べ物には、それぞれ大切な命があります。その命をいただくので「大切な命をいただき、ありがとうございます」という、感謝の気持ちが「いただきます」の中に込められています。しっかりと感謝の気持ちを込めて挨拶をしましょう。

R1.10.31献立

画像1 画像1
今日の献立 チキンライス 牛乳 パンプキンオムレツ かぶとベーコンのスープ

 今日は「ハロウィン」です。古代ケルト民族の秋の収穫祭に由来しているといわれています。古代ケルト民族の一年の終わりは10月31日で、この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、悪霊が降りてきて作物を荒らしたりすると信じられていました。やがてそれが、秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭りになったのだそうです。ハロウィンには「ジャック・オー・ランタン」というかぼちゃをくりぬいて顔を作った提灯が飾られます。今日は「ジャック・オー・ランタン」にちなんで『パンプキンオムレツ』です。

R1.10.30献立

画像1 画像1
今日の献立 昆布ごはん 牛乳 肉豆腐 野菜の和風ごま炒め

 今日は「昆布ごはん」の『昆布』についてです。昆布は「よろこぶ」のこぶにも通じ、おめでたい縁起物としてよく食べられています。カルシウムや鉄などのミネラルがたっぷりあり、私たちの体の血や肉になる食品のひとつです。昆布は縄文時代の末期から食べられていたそうです。今日は豚肉と刻み昆布を混ぜたご飯です。昔から食べられている昆布をしっかり味わって食べましょう。
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31