ホームページへようこそ。日々、学校生活の様子をお知らせしていきますが、ご不明な点やご心配な点がありましたら、ぜひご連絡ください。

8月31日(月)【練馬スパゲティ・野菜の揚げびたし・かぼちゃのマフィン】

画像1 画像1
みんなの大好きな練馬スパゲティは大根をすりおろして作ります。大根は奈良時代に中国から日本に伝わりました。自然の消化剤といわれるほど消化作用に優れた野菜です。ジアスターゼなどの各種消化酵素の働きで、胸やけ、胃酸過多、胃腸の働きを整え、さらに解毒作用もあります。発がん物質を解消する手助けもすると言われています。本日も残さずバランスよく完食しましょう。私たちの食べたものが、私たちを健康へと導いてくれます。

8月28日(金)【キムタクご飯・巣ごもり焼売・広東スープ】

画像1 画像1
キムタクご飯はキムチと沢庵のご飯です。漬物には微生物が作り出したビタミンB群が豊富です。水分が抜けるので食物繊維が多く乳酸菌も増えるため、便秘予防、腸内環境の改善、高血糖症、コレステロール値の上昇抑制作用に免疫力の向上も期待できます。またキムチにはトウガラシのカプサイシンの働きで血行促進や血流改善も期待でき、脂肪の燃焼を助け肥満を予防する効果もあります。

8月27日(木)【もち麦玄米ご飯・魚のメンチカツ・生揚げの菜浸し・みそ汁・牛乳】

 生揚げは豆腐を油で揚げたものです。必須アミノ酸をバランスよく含んだ良質のたんぱく質をはじめ、コレステロールを代謝するリノール酸、ビタミンB1、E,カルシウム、亜鉛、カリウムなど、有効成分がぎっしり詰まっています。この素晴らしい栄養を一つの残らず吸収しましょう!
画像1 画像1

8月26日(水)【ソフトフランスパン・チキンじゃがグラタン・ボルシチ・冷凍パイン】

画像1 画像1
ボルシチは東欧諸国やウクライナの伝統的な料理でビーツ色鮮やかな深紅色のトマト味です。ポーランドやロシアでも自国の料理と言われています。ボルシチには、「スメタナ」という牛乳から作られたサワークリームを添えています。これをスプーンで溶かしながら混ぜていただくのが正しい食べ方ですが、給食ではスープに混入しました。深紅色の美しいスープをおいしくいただきましょう!トマトには美肌効果、風邪予防のビタミンC、老化を抑制するビタミンE、塩分の排出を助けるカリウムや腸内環境を整える食物繊維などをバランスよく含んでいます。

8月25日(火)【豆若ご飯・肉団子の酢豚・冬瓜ワカメスープ・冷凍みかん】

画像1 画像1
冬瓜は水分が多く、カロリーが低いのでダイエットに最適です。むくみや暑気あたりにも良いと言われています。夏に収穫されたものを、丸ごと風通しの良い冷暗所におけば、冬までもつことから冬瓜と呼ばれています。

8月24日(月)【ハヤシライス・キャベツじゃこソテー】

画像1 画像1
ハヤシライスの語源には、「ハッシュドビーフ」がなまって「ハヤシ」になったとか、日本橋の丸善レストランの林さんが考案したとか、上野精養軒の林さんが開発したとか言われています。給食では豚肉で作りました。豚肉には動脈硬化、疲労回復、夏バテ、美肌、精神安定などの効用があると言われています。「カレーライス」よりも古い歴史があり、日本の子どもたちに滋養のある肉をたくさん食べさせたいという思いから開発されたと言われています。愛情が込められた料理です。おいしくいただきましょう!
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お知らせ

学校だより

給食だより

献立表

証明書

行事予定表

学校経営方針

いじめ問題対策方針

授業改善プラン

学力向上計画

学校評価

きまり・校則

年間行事予定表

学年だより1年

学年だより2年

学年だより3年

新型コロナウイルス関連情報

休校中の課題関連情報

SNSルール

入学案内

災害時のお知らせ