練馬区立大泉第一小学校における
インターネット利用に関する校内規定
趣旨
この規定は、練馬区立大泉第一小学校(以下「本校」という。)におけるインターネット利用に関して必要な項目を定めるものとする。 本校はインターネット利用に際し、以下に定める規定に基づき運用するものとする。

インターネット利用の基本
本校においてインターネットを利用するに当たっては、その教育的効果に十分配慮し「練馬区立小・中学校におけるインターネット利用に関する要綱(平成12年5月31日練教学指第110号)(以下「区利用要綱」という。)に基づいて行うものとする。

管理責任者
管理責任者は校長とし、教職員に対して指導及び監督を行い、練馬区立大泉第一小学校におけるインターネット利用に関する責任を負う。

取り扱い責任者
学校長はインターネットの利用の適正を図るため、取り扱い責任者を置くものとする。

教師による指導の徹底
インターネットを児童が利用する場合には、「区利用要綱」に準じ、十分なモラル指導と、個人情報保護に留意するものとする。

インターネット利用基準の見直し
学校教育におけるインターネット利用の進展に伴い、この校内規定に示した事項の見直しの必要が生じたときは、「区利用要綱」の規定と照らして、校内で十分な検討を経て規定の見直しを行うものとする。

00000Home_btn