練馬区立光が丘第三中学校

2024/02/22 12:01 更新

校歌・校章

校歌・校章について

光三中が開校した昭和63年は、21世紀にむけて人間性豊で創造性があり、国際感覚を身につけた人々が、平和な世界を築き上げていくことが強く求められている時期でした。”学校創り”の熱い想いの中で、本校の校歌、校章は生徒・保護者・教職員の公募を経て、音楽科、美術科の先生によって作られました。

校章のデザインは、光の拡がるイメージであり、「中」の両側の「三」は、三中の三と同時に未来にむけて大きくはばたく翼を表しています。下方の「V」は光の拡がりと翼をしっかりとささえ、協力し、連携するイメージを表しています。

校  歌

作詞・作曲 大西 幸江

  1. 輝く瞳に 映える若さが
    理想の空に 光を招く
    進取の英知 はつらつと
    ここに集い 共に鍛えん
    友よ
    我が学び舎 光が丘第三中学校

  2. 溢れる力を湛える腕が
    真理を究め 平和を築く
    自立の誇り 高らかに
    ここに集い 共に励まん
    友よ
    我が学び舎 光が丘第三中学校


校章

生徒会歌

作詞・作曲 生徒会・生徒会クラブ

  1. 明るい声のする 学び舎で
    友情溢れる 我ら
    大きな心 伸び伸びといこう
    何があっても 挫けるな
    夢の溢れる空
    いつも 歩いているのさ
    夢をつかみとろうよ

  2. 元気な声のする グランドで
    希望溢れる 我ら
    素直な心 活き活きといこう
    何があっても 走りぬけ
    夢の溢れる空
    いつも 歩いているのさ
    だから今は 前を向いて
    夢をつかみとろうよ