ようこそ 中村小学校 ホームページへ!  

7月18日(木)

画像1 画像1
7月18日(木)
今日の給食
・牛乳
・チンジャオロース丼
・広東スープ
・冷凍みかん
 みかんを凍らせた「冷凍みかん」は、昔から学校給食で人気のあるデザートです。旬の時期(冬)に収穫された甘いみかんを、新鮮なうちに凍らせて作ります。暑い季節にぴったりのデザートです。
 今日は、1学期最後の給食です。しっかり食べて、夏休みを元気に過ごしましょう。
 2学期にまた会えるのを、楽しみにしています。

7月17日(水)

画像1 画像1
7月17日(水)
今日の給食
・牛乳
・ミルクパン
・手作りみかんジャム
・コーンチャウダー
・野菜ソテー
 今日のジャムは、みかんの缶詰、みかんジュース、砂糖、片栗粉を使って、給食室で手作りしました。パンにぬって食べてください。みかんのさわやかな香りと、甘酸っぱさを感じてもらえるとうれしいです。
 野菜ソテーには、豚肉、もやし、キャベツ、にんじんを入れました。しっかり食べてくださいね。

7月16日(火)

画像1 画像1
7月16日(火)
今日の給食
・牛乳
・奄美の鶏飯
・きびなごのから揚げ
・わかめサラダ
 中村小では、鹿児島県の奄美大島にある、名瀬小学校と交流を行っています。昨年の夏には、代表の子供たちと先生方が奄美大島を訪問しました。それにちなんで、今日は「奄美の鶏飯」を出しました。鶏飯は、おもてなしの時によく出される料理です。
 「きびなご」は、鹿児島県の代表的な魚です。一年を通してとれるため、いつでもおいしく食べることができます。

7月12日(金)

画像1 画像1
7月12日(金)
今日の給食
・牛乳
・ごはん
・きのこの卵焼き
・じゃがいもとわかめのみそ汁
・ゆで枝豆
 中村小では、練馬産の野菜を給食に取り入れています。今日は、たまねぎ、じゃがいも、枝豆が練馬産で、学校近くの畑で収穫されたものです。
 身近なところに畑があり、新鮮でおいしい野菜が食べられるのはすばらしいことですね!暑い中、野菜を育ててくれた農家の方に感謝をしながら、給食を食べてもらえるとうれしいです。

7月11日(木)

画像1 画像1
7月11日(木)
今日の給食
・牛乳
・ガーリックフランス
・ブイヤベース
・マセドアンサラダ
 7月26日から、パリオリンピックが始まります。今日は、オリンピック開催国、フランスの料理を出しました。
 「ブイヤベース」は、魚介の入ったスープです。漁師さんが、取れたての魚を大きな鍋に入れて煮込んだ料理が始まりとされています。
 「マセドアンサラダ」の「マセドアン」は、フランス語で「角切り」「さいの目切り」の意味があります。コロコロした野菜の形を楽しんで食べましょう。

7月10日(水)

画像1 画像1
7月10日(水)
今日の給食
・牛乳
・豚肉とごぼうのごはん
・鮭のねぎみそ焼き
・五目汁
・りんごゼリー
 「鮭のねぎみそ焼き」は、にんにく、赤みそ、酒、みりん、ごま油、砂糖、醤油、ねぎを合わせたタレに鮭をつけこんで、オーブンで焼いて作りました。みその風味と、にんにくやねぎの香りを感じながら食べてみてください。
 給食に出る魚の中でも、鮭は人気があります。魚が苦手な人も、今日はぜひチャレンジしてくださいね!

7月9日(火)

画像1 画像1
7月9日(火)
今日の給食
・牛乳
・夏野菜カレー
・じゃこと大根のサラダ
 夏野菜は、夏に旬を迎える野菜のことを言います。旬の野菜は、たくさん収穫することができ、栄養も多く含まれています。そして、安く手に入れることができます。
 今日の「夏野菜カレー」に入っている夏野菜は、かぼちゃ、なす、枝豆です。カレーと一緒に食べると、野菜が苦手な人も食べやすくなると思います。旬の野菜をおいしくいただきましょう。

7月8日(月)

画像1 画像1
7月8日(月)
今日の給食
・牛乳
・豆わかごはん
・ひまわり団子
・春雨スープ
 「ひまわり団子」は、ひまわりのお花に見立てた、大きな肉団子です。給食室で生地をこねて、一つ一つ手で形を整えたあと、肉団子のまわりにコーンをまぶします。これを、オーブンに入れて、蒸し焼きにして作りました。
 スープに入ってる春雨は、中国生まれの食材です。ツルツルした食感なので、暑い時期でも食べやすいです。

7月5日(金)

画像1 画像1
7月5日(金)
今日の給食
・牛乳
・ちらし寿司
・鶏肉の照り焼き
・天の川汁
・小玉すいか
 明後日の7月7日は七夕です。七夕の行事食は「そうめん」です。織姫がはたを織ることから、糸に似たそうめんを食べるようになったと言う説があります。
 「天の川汁」は、そうめんが入った汁です。そうめんを天の川に見立て、星形のお麩を入れました。人参は短冊の形に切ってあります。一足早い、七夕の気分を楽しみながら食べましょう。

7月4日(木)

画像1 画像1
7月4日(木)
今日の給食
・牛乳
・麦ごはん
・白身魚の変わりソース
・とうがんと卵のスープ
・もやしとにらの炒めもの
 「とうがんと卵のスープ」に使われているとうがんは、夏が旬の野菜です。夏にとれたものを、涼しい場所に保存しておくと、冬まで持つことから「冬瓜(とうがん)」とよばれるようになったと言われています。さっぱりとしたくせのない味なので、夏の暑い時期にぴったりです。

7月3日(水)

画像1 画像1
7月3日(水)
今日の給食
・牛乳
・キムチチャーハン
・ワンタンスープ
・ゆでとうもろこし
 「とうもろこし」は、夏が旬の野菜です。今日は、皮つきのとうもろこしを、給食室で一本一本むいてから、大きな釜で茹でました。
 新鮮なとうもろこしは、甘くてみずみずしいことがとくちょうです。そして、よい香りがします。しっかりかんで、味と香りを楽しみながら食べましょう。

7月2日(火)

画像1 画像1
7月2日(火)
今日の給食
・牛乳
・なすとトマトのスパゲッティ
・ビーンズサラダ
・プラム
 「なすとトマトのスパゲッティ」に入っている、なすとトマトは、夏が旬の野菜です。なすは、一度油で揚げてからソースに入れました。こうすることで、皮がきれいな紫色になり、食感もよくなります。そして、トマトは口当たりがなめらかになるよう、表面の皮をていねいに湯むきしました。今日のソースは、よく煮込んでトマトのうまみを引き出しています。おいしく食べてくださいね。

7月1日(月)

画像1 画像1
7月1日(月)
今日の給食
・牛乳
・たこ飯
・じゃが芋と凍り豆腐の旨煮
・みそドレッシングサラダ
 今日、7月1日は「半夏生」です。昔はこの日までに田植えを終わらせることが、一つの目安とされていました。
 関西の一部の地域では「たこの足にある吸盤のように、苗がしっかり根付き、稲がたくさん実るように」という願いを込めて、「半夏生」にたこを食べる習慣があります。それにちなんで、給食では「たこ飯」を作りました。

6月28日(金)

画像1 画像1
6月28日(金)
今日の給食
・牛乳
・シーフードピラフ
・トマトシチュー
・メロン
 今日の「トマトシチュー」には、生のトマトの他、トマトケチャップ、トマトピューレが入っています。トマトから作られるいろいろな材料を使うことで、味に深みが出て、おいしく仕上がります。
 生のトマトは、お湯につけてから、外側のうすい皮をむきました(「湯むき」と言います)。こうすることで、食べた時の口当たりがよくなります。

6月27日(木)

画像1 画像1
6月27日(木)
今日の給食
・牛乳
・きんぴらごはん
・ししゃもの南蛮漬け
・具だくさんみそ汁
 「ししゃもの南蛮漬け」は、醤油、砂糖、酢、ねぎで作ったタレに、油で揚げたししゃもを漬け込んで作りました。蒸し暑い時期でも食べやすいように、さっぱりとした味付けにしています。
 ししゃもは、頭からしっぽまで、丸ごと一ぴき食べることができます。タレの風味を感じながら、よくかんで味わってください。

6月26日(水)

画像1 画像1
6月26日(水)
今日の給食
・牛乳
・ソフトフランスパン
・ムサカ
・白いんげん豆と野菜のスープ
 パリオリンピックが近づいてきました。それにちなんで、オリンピック発祥の地、ギリシャの料理「ムサカ」を出しました。
 「ムサカ」は、ギリシャの代表的な家庭料理で、トルコや、エジプトなどでも食べられています。今日は、なす、じゃがいも、ミートソース、ホワイトソースを重ねて焼き上げました。

6月25日(火)

画像1 画像1
6月25日(火)
今日の給食
・牛乳
・豆腐のカレー煮丼
・炒めビーフン
 「豆腐のカレー煮丼」の具は、鶏がらスープで煮込んだ、豚肉、野菜、豆腐に、カレー粉を使って風味をつけました。ごはんと一緒においしく食べてくださいね。
 「炒めビーフン」に入っている「ビーフン」は、アジアを中心に世界各地で食べられているめんで、お米を材料にして作られています。炒めたり、スープやサラダに入れたり、いろいろな料理に使われています。

6月24日(月)

画像1 画像1
6月24日(月)
今日の給食
・牛乳
・麦ごはん
・あじの一味焼き
・けんちん汁
・おひたし
 「あじの一味焼き」に使われている「あじ」は、一年中出回っている魚ですが、最もおいしくなるのは、初夏から夏にかけてです。ちょうど今が、おいしい時期にあたります。
 「一味」とは、とうがらしを粉にした、「一味とうがらし」のことです。この他、にんにく、ごま油、ごまなどを入れて、風味をつけています。

6月21日(金)

画像1 画像1
6月21日(金)
今日の給食
・牛乳
・シシジューシー
・アーサー汁
・サーターアンダギー
 明後日の6月23日は「沖縄慰霊の日」です。それにちなんで、沖縄料理を作りました。
 「シシジューシー」の「シシ」は「豚肉」、「ジューシー」には「炊き込みごはん」の意味があります。
 「アーサー汁」の「アーサー」は、沖縄でよくとれる「あおさ」と言う海藻のことです。
 「サーターアンダギー」は、沖縄の伝統的な揚げ菓子です。今日は黒砂糖を使って甘みをつけました。

6月20日(木)

画像1 画像1
6月20日(木)
今日の給食
・牛乳
・コメッコハヤシライス
・わかめとじゃこのサラダ
・あじさいゼリー
 あじさいがきれいな季節になりました。「あじさいゼリー」は、白とむらさきのあじさいをイメージした、2色のゼリーです。
 白いゼリーはカルピス、むらさきのゼリーはぶどうジュースを使って作りました。先に、カルピスゼリーの液をカップに注ぎ、固まったことを確認してから、ぶどうゼリーの液を注いで仕上げます。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

学校だより

食育だより

献立表

保健だより

学校経営方針

学力向上計画