令和6年度がスタートしました。体調管理には十分気をつけ、学校生活を過ごしていきましょう。

楽しいひととき

各班の出し物で、大変な盛り上がりを見せたキャンプファイヤーも、あと少し、と思ったのですが、音楽が大きくかかり、外国人講師の方たちが生徒たちをダンスの輪に引き込んで、全員で火の廻りを何周もステップを踏みながら踊り続け、時間が経つのはあっと言う間で、火も消えかかり、楽しい時間に幕を閉じました。
これから宿舎に戻って、若干の自由時間の後は、室長会や部屋会議を行って、就寝時間となります。長い夜にならなければいいのですが・・・。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

キャンプファイヤー

夕日が山に隠れるころ、キャンプファイヤーのスタートです。
校長先生の火の神に仕える精霊達を従えて、いよいよキャンプファイヤーが始まりました。実行委員の司会により点火式、そして、生徒たちは、英語活動班毎に分かれて、出し物の練習です。
最初の写真は、校長先生に仕える精霊達です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夕食時間

時間通りに全員着席ができ、係の生徒の号令で「いただきます」。
生徒の様子を見ると、端が動かない生徒はいないようで、みんなしっかりと食べることができました。
さぁ、19時からキャンプファイヤーが始まります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

夕食準備

入浴が終わったら、夕食の準備です。
食事係が各テーブルに夕食をセットし、準備完了。各係がしっかり動くことが、集団生活ではとても大切なことですね。
そして、今日の夕食です。明日の活動のためにも、しっかりと食べましょう!
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ワールドツアー

今日最後のアクティビティであるワールドツアー。
この企画は、講師の先生の母国を紹介していただき、異国文化に触れ、国際理解を深めるというものです。
ただの説明ではなく、クイズ形式や笑いを取り入れたとても楽しいものでした。
この後は、入浴、夕食、キャンプファイヤーと続きます。、
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

入れ替えの時間です。

体育館の中でアクティビティをやっていた班とフィールドワークをやっていた班が交代の時間です。入れ替えの時間を使って、先生方が盛り上げ、ダンスを踊る生徒たち。学校では見ることのできない楽しそうな姿です。
フィールドワークは、若干雲が出てきたため、最高のコンディション。広い敷地内に広がって、トレジャーハンティングです。
遠くに見えるビニールシートで覆われた場所は、今日の夜にキャンプファイヤーをする場所です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

さぁ、アクティビティのスタート

各班ごとに分かれて、全体の半分は体育館に残り、室内でできる英語を使ったアクティビティに挑戦。残りの半分は、外に出て、フィールドワークに出かけました。
体育班は、風が通るとひんやりとして、外は日差しが雲で隠れるととても気持ちの良い状態です。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

各班の名前を考える

グループごとに分かれて、まずは自己紹介を兼ねて、ネームプレートを作り、各班の名前を考えました。徐々に生徒たちは先生方との距離が近くなり、体育館中に大きな歓声や笑い声が響いていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

講師の先生紹介

セレモニーの最後は、各班を担当していただく講師の先生の紹介です。
紹介を受けた講師の先生は、生徒たちを盛り上げるために、大きな声と大きなアクションで、生徒たちを盛り上げてくれました。
これから班に分かれての活動に移ります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

オープニングセレモニー

昼食の後は、オープニングセレモニーが行われました。
もうここからは、外国人講師の先生による英語のみの体験学習がスタートとなりました。
まずは、代表の方から開一中の生徒を出迎える歓迎の言葉、そして、このイングリッシュキャンプで大切なこと、本校を担当してくれる先生方の紹介が行われました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

昼食です。

開校式が終わったら、部屋に荷物を運び、昼食です。午後のアクティビティに備えて、体育館に午後に必要な荷物を置いて、食堂に集合です。
今日の昼食は、早めに食べられるお弁当形式の昼食でした。生徒たちは、午後に備えてしっかりと食べていました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

開講式

体育館に全員揃ったところで、開校式がスタートしました。
校長先生の話、宿舎の方からの挨拶、看護師さんの紹介、実行委員長の挨拶があり、いよいよイングリッシュキャンプのスタートです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

ベルデ武石到着

予定通り、11:30にベルデ武石に到着することができました。
まずは全員荷物を持って体育館に集合。生徒たちは疲れた様子も見せずに、元気な姿で現地に到着することができました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

東部湯の丸PA

定刻よりも若干早く、東部湯の丸PAに到着し、最後のトイレ休憩です。天気は晴れ。東京よりも湿度が低く、日差しの強さはありますが、過ごしやすい感じです。
ここから東部湯の丸ICを降りて、一般道でベルデ武石に向かいます。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

上里PAにて

予定通り、9:00に上里SAに到着しました。暑い中のトイレ休憩ですが、生徒たちは元気いっぱいです。
次は東部湯の丸PAで休憩をとる予定です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

イングリッシュキャンプ出発

7月31日(月)〜8月2日(水)までの2泊3日の予定で、武石方面でイングリッシュキャンプを実施ます。参加予定の生徒が集合し、予定通りの7:45までには出発できました。
朝早くから見送りに来ていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。感染症、熱中症には十分気を付け、2泊3日を過ごしてきたいと思います。
なお、イングリッシュキャンプの様子は、不定期となりますが、アップしていきますのでご覧いただけたら幸いです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

海外派遣帰着式

7月30日(日)に、海外派遣に行った生徒が無事に練馬に帰ってきました。
予定では9時半到着でしたが、道路状況がよかったため9時に到着。
生徒たちは元気な姿で解散式に望み、引率関係の方から言葉をいただき、代表生徒の言葉で会は終了しました。
日本に無事に帰ってこられて、何よりです。ゆっくり休んで、これからが夏休みですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

イングリッシュキャンプ事前指導(2)

いよいよ7月31日(月)から1年生イングリッシュキャンプがスタートします。
今日は、前回(終業式)に引き続き、2回目の事前指導でした。全体が整列して、点呼、健康カードの回収を終えて、担当の先生から1日目〜3日目までの日程内容の説明がありました。
その後、レクレーションの打ち合わせをして解散となりました。
この土日で、体調を崩さまいように十分注意し、2泊3日を楽しい行事にできるように頑張りましょう。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

海外派遣出発式

7月23日(日)に海外派遣出発式が練馬区役所で行われました。
当日は、教育委員会の方々、見送りに来た保護者の方、学校関係者などで、盛大に出発式を行うことができました。
生徒たちはおそろいのブレザーを身にまとい、期待に胸を膨らませてバスに乗車していきました。23日(日)の夜に出発し、24日の朝にはオーストラリアに到着する予定です。
30日(日)に帰国するまで、しっかりと学び、健康に、安全に過ごしてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

工事開始

7月21日(金)から夏期休業に入りました。
開一中では、夏休み開始から南校舎のトイレ改修工事が入ります。三年生の三者面談や来校される際には、ご不便をおかけすると思いますが、ご了承ください。
出入り口の東側正門は通常通り使用できますが、グランドへの導線および自転車置き場については通常とは異なります。ご注意ください。
警備員も配置しておりますが、十分気をつけていただきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31