校長あいさつ

 

本校は、開校63年の長い歴史と伝統のもと、保護者や地域の皆様が本校の子どもたちや学校の教育活動を温かく見守ってくださっている、地域と密着した学校です。その思いを受け継ぎながら、新しい時代に更なる心の絆を紡いでいきたいと思っています。
 また、現在、本校は令和5年夏の完成をめざして、校舎等改築工事の最中にあります。子どもたちの安全安心を最優先に考えるとともに、小学校学習指導要領の全面実施を前に、教育目標の「共に生きる」の言葉のように、子どもたちが仲良く学び合い、心と体を鍛えながら、たくさんの夢や希望の実現に向かって努力していくことができるように支えていきたいと考えています。
 コロナ禍の中、「ピンチをチャンスに」「課題や壁を成長の絶好の機会に」とポジティブに向かいながら、教職員一同、学校づくりに向かって、熱意・誠意・創意をもって取り組んでまいります。引き続き、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申しあげます。

令和4年4月  校長 吉川 文章

学校だより