校長挨拶

校長

落成記念碑.bmp

開進第二中学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。本校は、西武池袋線の練馬駅から徒歩8分のところ、自然に恵まれたすばらしい環境の中にあります。また、施設面も充実しており、公立学校としては珍しい、宿泊、研修、会議等ができるセミナーハウスがあります。さらに、正門から校庭に入っていただきますと、左側には、「開進第二中学校校舎建設落成記念碑」があります。そこから見渡しますと、都内23区では最も広い校庭が広がっています。このような環境の中で、生徒たちは明るく元気に教育活動に励んでいます。
 さて、生産者年齢人口の減少や絶え間ない技術革新等により、10年後、20年後の日本は、現在の社会構造や職業の在り方が想定できないほど大きく変化するのではないかと言われています。
 「不易と流行」という言葉がありますが、私は、いつまでも変化しない本質的なものを大切にしながら、新しいものを柔軟に取り入れていくことが、これからの教育を進めていく上で必要であると考えます。本校には、「自立」「勤労」「協調」という教育目標がありますが、これら3本の教育目標を実現させていくことで、10年後、20年後の時代をたくましく生きていく子供たちを育てていきたいと考えます。
 特に、本校では、昭和47年から東京都教育委員会の人権尊重教育推進校の指定を受け、重点的に人権教育に取り組んできました。世の中がどんなに変化しようとも、人が人のことを尊び、人のために行動することは、不変であると考えます。今後とも、人権教育を本校の大きな柱にしながら、新しい視点も取り入れた教育を進めることにより、子供たちの「生きる力」を一層育ててまいります。
 これまで、歴代の校長先生や教職員の方々をはじめ、保護者や地域の方々でつくりあげてきた、本校の連綿と続く歴史を重く受け止めるとともに、子供たちが未来に向かって大きく羽ばたくための教育を、保護者や地域の方々のご支援をいただきながら、取り組んでいく所存です。よろしくお願いいたします。


   平成31年4月
                 練馬区立開進第二中学校   校 長 指 田 和 浩

 

☆ 毎月の学校だよりもぜひご覧ください。