毎朝の検温をよろしくお願いいたします。

1月26日(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「昔ながらの醤油ラーメン」「ツナのスナックパイ」「みかん」です。
「全国学校給食週間」シリーズということで、今日の給食は「昭和の給食」と名付けてみました。昭和時代には、「ソフトめん」と言われる袋に入った麺を使っていました。
今日の給食では、麺は、給食室で茹でています。また、スープは、鶏ガラと豚骨を使い、4時間以上かけて作りました。メンマは、スープの中に入れました。

1月25日(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「鮭としいたけのまぜご飯」「さつま汁」「白菜漬け」です。
1月24日〜1月30日は、「全国学校給食週間」です。「全国学校給食週間」は、子供たちの健康づくりを支えてきた学校給食について考えてみようという期間です。学校給食は、明治22年に山形県鶴岡市で始まったとされています。当時の給食は、「ごはん・鮭の焼いたもの・漬物」だったそうです。今日は、明治の給食に近い献立にしてみました。

1月22日(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「ゆかりご飯」「きびなごのカレー揚げ」「じゃがいもと大根のそぼろに」です。きびなごは配りやすいようにカップに入れました。きびなごは、骨を丈夫にするカルシウムを多く含みます。骨ごと食べることで、カルシウムをたくさんとれます。また、鉄分を多く含んでいるので、貧血気味の人には良い食べ物です。

1月21日(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「鯛めし」「肉豆腐」です。今日は、鯛の水あげ日本一の長崎県でとれた天然真鯛を使い「鯛めし」を作りました。「鯛めし」は、元は、愛媛県の郷土料理の一つです。給食室では、まず、鯛に塩と酒をふり、オーブンで焼きました。そして、焼きあがったら、骨を取ります。次に、お米の上に、だし昆布、骨をとった鯛をのせて炊飯しました。最後は、炊き上がってから、別に煮ておいたにんじん、油揚げ、茹でておいたみつ葉を入れてさっくりと混ぜ合わせました。

5年生 絵画展の片付け作業の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月18日(月)5年生による絵画展の片付け作業がありました。
例年であれば、大きな行事の準備は5・6年生が合同で行います。しかし今年度は、運動会などの大きな行事が中止となり、唯一の大きな行事である絵画展の準備作業も密を避けるために、6年生だけが行うこととなりました。
5年生にとっても、大きな行事の準備や片付けの経験が、最上級生となる上でとても大切です。そこで、今回の片付けは、5年生が中心となって行いました。
本日の作業では、密を避けるために各クラスで時間を区切り、1クラスずつが分担に沿って片付け作業をしました。どのクラスも、協力し合って片付けに取り組むことができました。気持ちの良い働きぶりでした。この経験を次につなげ、今年の6年生のような素晴らしい最高学年に成長していってほしいです。

1月20日(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「あずき入りコッペパン」「麦のスープ」「野菜サラダ」です。
今日は、朝から、乾燥した小豆を3時間かけて軟らかく煮ました。その後、冷ましてから、バターを塗ったコッペパンにはさみました。さらに、その上に生クリームを乗せて完成です。小豆は、たんぱく質・鉄分・食物繊維を多く含みます。小豆の赤い色は、「魔除け」の意味もあり、赤飯など、おめでたいところで配られる料理にも使われます。

★バーチャル絵画展のご案内★(こちらから)

画像1 画像1
★バーチャル絵画展のご案内★(こちらから閲覧できます)一斉配信でお知らせしたパスワードを入力してファイルを開いてください。

1月19日(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「パプリカライスクリームソース添え」「しいたけとワカメのスープ」です。今日はご飯の中にパプリカを入れて炊いてみました。パプリカはナス科の多年草で、トウガラシのことですカラーピーマンの一つです。スペイン・フランス・ハンガリーで、主に栽培されています。日本では、肉厚で辛みがなく、あまい品種のピーマンを指します。2006年頃からは、主に熊本県・茨城県などで栽培されています。

1月18日(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「麦ごはん」「麻婆豆腐」「切り干し大根のナムル」です。今日の麻婆豆腐は、鶏ガラでスープをとり、野菜は、しょうが・にんにく・干ししいたけ・にんじん・たけのこ・長ネギ・ニラなどを使っています。味に深みを出すために「ゴマ油・にんにく・みそ・豆板醤・ラー油・七味唐辛子」を炒めて、「からし味噌」を作りました。また、豆腐は約300丁使用して、10cmくらいに切ってから茹でて使用しました。

絵画展(児童鑑賞)

1月15日(金)、16日(土)は絵画展が開催されました。感染防止に努めながら、子供たちは1クラスずつお互いの作品を見合いました。友達の作品のよいところを一生懸命メモしながら、熱心に鑑賞していました。今回の絵画展での経験をこれからの学校生活で生かしていけるように努めてまいります。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月15日(金) 給食

画像1 画像1
きょうの献立は、キャベツライス、ビーフのリンゴソース、小松菜スープです。きょうから始まった絵画展を応援する気持ちをこめて、牛肉(サーロイン)を使った献立にしました。牛は、約2年以上もの時間をかけて農家の人が大切に育てています。たくさんの人々によって大切に育てられた牛の「いのち」、きょうは味わっていただきます。

1月14日(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「にんじんジャムトーストと海苔トースト」「タラのシチュー」です。
にんじんジャムは、にんじんをグラニュー糖で煮詰め、そこにレモン汁をしぼり、固めて作りました。それをパンに塗ってトーストしてあります。海苔トーストは、初めにバターと醤油を合わせたものをパンに塗ります。次に1/6にカットした海苔を乗せてトーストします。
給食室では、絵画展に向けて児童の皆さんが想像力を高めたように、給食の献立を立てるときに、出来上がりの色どりや味などを想像しています。今日の給食では、にんじんのオレンジ色、海苔の黒色、シチューの白色という具合に考えてみました。

1月13日(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「麦ごはん」「小魚と大豆のあげに」「あじのつみれ汁」です。
「小魚と大豆のあげに」では、「かえりじゃこ」を使用しています。「かえりじゃこ」という小魚は、イワシの子供です。しらすよりも大きなものを言います。瀬戸内海でよくとれます。また、「大豆」は、「畑の肉」と言われるほど栄養価が高く、肉をあまり食べなかった大昔より、日本人の栄養を支えてきた食べ物です。

1月12日(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「油揚げとねぎのごはん」「にんじん入り卵焼き」「おしるこ」です。
給食室では、あずきを朝早くから煮ました。そして、団子は白玉粉と豆腐を混ぜて作りました。今年の「無病息災」を願い、昨日の「鏡開き」にちなんで作ったメニューです。
あずきは、でん粉が多いので、あんこ作りにむく豆です。また、食物繊維を多く含むので、腸の動きを活発にしてくれます。普段から豆を食べる習慣をつけておくとよいでしょう。

避難訓練(不審者対応訓練)の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月9日(土)、避難訓練(不審者対応訓練)を行いました。
校庭のフェンスを乗り越えて不審者が侵入してきたという想定で訓練を行いました。
放送が入ると、先生方はすぐに外からの侵入を防ぐために全ての入り口の鍵をかけました。本来であれば、カーテンを閉め、子供たちは、身をひそめるように一か所に集まりますが、新型コロナウイルス感染予防のため、今日は、静かに自分の席で待ちました。
訓練の後半では、校長先生の話、今日の訓練の振り返りをZOOMを使って、スライド画面を見ながら行いました。

3学期 始業式の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1月8日(金)3学期の始業式が行われました。2学期と同じようにZOOMを利用して行いました。校長先生から、「新しい年を迎える心構え」、「新型コロナウイルス感染予防対策への取組」について、話がありました。続いて、1年生・4年生・5年生の代表児童による発表がありました。それぞれの代表児童が、昨年の自分を振り返り、今年の目標をしっかりと伝えていました。素晴らしい発表でした。最後に、生活指導担当の先生から、新しくなった学校の生活様式について、話がありました。
この3学期の始まりをよい機会ととらえ、学校全体で感染予防に努めていきます。

3学期初日 登校の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
1月8日(金)3学期がスタートしました。緊急事態宣言が出された翌日の登校となりましたが、保護者の方々のご協力をいただきながら、正門・西門まで安全に気を付けて登校しました。ご協力ありがとうございました。
ピロティでは、昨年6月の登校再開の時のように、ソーシャルディスタンスを確保してきちんと整列し、密にならないように靴箱へ進むよう、教員が声を掛けました。また、学年コーナーでは、担任がソーシャルディスタンスを確保した整列と手洗いの声掛けをしました。登校再開されたころ(6月)のように気持ちを引き締めて、安全な学校生活となるよう指導をしていきます。

1月8日(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「開運ビーフカレー」「七草のレモン和え」です。
今年の干支は、「牛」です。そこで新年初めての給食には、牛肉を使用しました。
練馬区内の小学校では、1月から2月にかけて牛肉を使った献立を行うことになっています。本校でも、今日を含めて3回、牛肉を使った献立を行います。今日の牛肉は、宮城県の仙台牛、山形県の山形牛、茨城県のひたち牛をあわせて使っています。
給食室では、この牛肉をどのように調理したら美味しくできるのかを考えて調理しました。また、付け合わせ野菜は、昨日の「七草」にちなんで、7種類の野菜を使ってサラダ風にしてみました。
今年も給食室では、「美味しい給食」「健康づくりに役立つ給食」を作るように努めていきます。

12月25日(金) お楽しみ給食

画像1 画像1
今日の献立は、「カレーピラフ」「ローストチキン」「星麩のスープ」「お楽しみココアゼリー」です。今日は、2学期最後の給食ということで、お楽しみ給食にしてみました。給食室では、朝早くから、野菜を切ったり、スープの用意をしたりと大忙しです。12月のお楽しみメニューと言えば、ローストチキンが代表的です。学校で作るローストチキンは、安全第一を考えて調理しています。鶏肉の中まで完全に加熱されるように、味もしっかりとつくようにするなど、できあがるまでには、様々な工夫をしています。今日は、岩手県産の鶏肉を使用しました。


2学期最終日の学習の様子

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
今日は、2学期の登校最終日です。朝の時間に学校全体の2学期終業式を終え、その後は、各クラスで様々な取組を行っていました。教科の学習に取り組む場面、お楽しみ会の企画に取り組む場面、クラス全員で書いた「今年を表す漢字(一字)」の学級通信をじっくりと読む場面、書きぞめの練習をする場面、2学期に行ったテストをかえしてもらう場面、大根の収穫をする場面…などなど、1時間1時間に様々な場面がありました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ

学校だより

行事予定表

学校経営方針

特色ある教育活動

学力向上計画

学力調査結果

きまり・校則

学校いじめ防止対策基本方針

時程表