11月14日(土)は、3年1組・3組、5年1組・3組、6年1組・3組の授業公開(道徳授業地区公開講座)です。毎朝の検温をよろしくお願いいたします。

5年生 明治オリパラプログラム(食育)の様子

画像1 画像1
5年生が、「明治オリパラプログラム(食育)」の学習に取り組みました。1時間目から6時間目にかけて、1クラスずつ、多目的室(ひかり)に集まり、講師の先生から、映像資料などを交えながら、「丈夫な骨をつくるために必要な栄養素・強い体をつくるために必要な栄養素など、これからの成長に役立つお話」をしていただきました。

第1回クラブ活動(クラブ決め)

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
10月28日(水)、6時間目は、今年度初めてのクラブ活動でした。
例年は、4・5・6年生全員が体育館に集まって、子供たちが自分たちで自分の所属するクラブを決めます。6年生が大きな声で、「〇〇クラブ楽しいよー。あと○人、入れるよー。」などと勧誘をします。
今年は、校庭で、4年生・5年生を時間差で集め、所属クラブを決めました。校庭には、6年生の各クラブ代表児童が待っていて、元気よく勧誘を行っていました。
所属クラブが決まった後は、それぞれの活動場所に分かれて自己紹介をするなど、わずかな時間を使って、活動するクラブもありました。

光和移動教室 6年生

秋晴れの校庭で、光和移動教室の閉校式が行われました。「自分たちで、今までにない、最高の移動教室をつくろう。そして、一人一人の思い出に残るよう精一杯楽しもう。」というめあてに向かって、話し合いを重ね、協力してやり遂げた6年生。校長先生の話を聞いている表情や姿勢にも、その成長がうかがえました。光和移動教室を通して学んだことを、最高学年としての残り5か月間の生活の中で生かしてほしいと思います。
画像1 画像1

3年生 学年朝会

例年は、学年コーナーで行っていた学年朝会ですが、今年度はこれまで、狭い空間での密集を避けるために行っておりませんでした。今日は、3年生が校庭で初めての学年朝会を行いました。4人の担任の先生が前に立ってお話をし、子供たちもクラスごとに「よろしくお願いします。」のあいさつを交わしました。
画像1 画像1

道徳授業地区公開講座

10月24日(土)、道徳授業地区公開講座を行いました。今日は、2校時に3年2組、5年2組、6年2組が、4校時に3年4組、5年4組、6年4組が道徳の授業を公開しました。教室の後ろの壁を移動させ、保護者の皆様には廊下から参観していただき、教室によってはテラスからも参観していただきました。各ご家庭1名の参観や手洗い、マスク着用等へのご協力、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生 光和移動教室

10月24日(土)、朝の会を校庭で行いました。昨日のリーダー会議で一日を振り返り、話し合ったことを発表していました。反省点をきょうの活動に生かそうとしているところが素晴らしいです。黒耀石体験では、矢じりづくりをしました。黒耀石を押して割るという押圧剥離に挑戦しました。とても固く難しい作業でしたが、真剣に取り組んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2

6年生 光和移動教室

10月23日(金)、今日は光が丘公園へ、保護者の方にも見送っていただき、元気に出発しました。途中、雨が降ってしまいましたが、オリエンテーリングは予定通り行うことができました。帰校後、ぬれてしまったくつには、主事さんが用意しておいてくださった新聞紙を詰めました。お弁当は教室で食べることになりました。食事用マスクをして、とても楽しそうでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生 光和移動教室

さわやかな秋の晴天の下で、スポーツ大会をしました。テニス、バレーボール、リレーなど、様々な種目を楽しみました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生 光和移動教室

10月22日(木)、今日から6年生の光和移動教室が始まりました。校内でできることを考え、話し合いを重ねてきました。朝、校庭に集まり、出発式が行われました。自分たちで、今までにない、最高の移動教室を作ろうと意欲満々の6年生の子供たちです。
画像1 画像1

3年生 学習の様子 国語

3年生の国語では、修飾語について学習していました。「花が、さきました。」という文を分かりやすい文にするためにどうしたらいいのかを考えました。「赤い花が、たくさんさきました。」という文を、先生が「もっとくわしくしてみてください。」と言うと、子供たちは一生懸命考え、元気に発表していました。
画像1 画像1

5年生 学習の様子 道徳

5年生の道徳では、ナイチンゲールの生き方を通して、真実を追究しようとする思いはなぜ大切かを考えていました。子供たちの発言を、先生が「なるほどね」「いいね」といいながら黒板に書いていきました。子供たちが自分の考えを積極的に発言し、学習が終わるころには黒板が子供たちの考えでいっぱいになりました。
画像1 画像1

2年生 学習の様子 道徳

2年生の道徳では、教科書の「黄色いベンチ」を読んで、みんなの物を使うときに大切なことは何かについて考えていました。先生に「みんなにも悪気はないけど他の人に迷惑をかけてしまったことはありませんか。」と問われて、子供たちは真剣な表情で考え、発言していました。学習の最後にワークシートに「みんなの本は大切に使う。やぶけたらよめなくなるから。」「次に使う2年生のために、机を大切に使う。」などと書き込んでいました。
画像1 画像1

全校朝会

10月19日(月)、今日の全校朝会は、ズームを使って行いました。各教室の大型ディスプレイに校長先生や代表の6年生の姿が映し出されました。校長先生からは、「あゆみ」についての話があり、学年後半に向けて励ましの言葉がありました。どの教室でも、子供たちは画面に集中して話を聞いていました。また、今日から11月6日(金)まで教育実習期間となります。実習生の自己紹介も画面を通して行いました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

6年生 学習の様子 図工

画像1 画像1
6年生の図工の学習では、絵画展に向けて「墨のうた」という題材に取り組んでいました。今日の学習は、墨という材料をもとに、「どんなことを表現するか」「どのように表現するか」について考えることがテーマでした。まず、代表的な画家の作品をみんなで鑑賞した後、一人一人が墨で灰色をつくったり、筆と半紙を使って「濃淡」や「かすれ」や「にじみ」を体験したりしました。さらに、白画用紙を使って、本番の作品で「どんなことを表現するか」「どのように表現するか」について構成を考えました。どのような作品が出来上がるのか楽しみです。

4年生 学習の様子 道徳

4年生の道徳では、「正しいと思うことを行うために大切なこと」について、教科書を読み、正しいと思うことを友達に言えないでいる「わたし」の姿を通して考えていました。「言ったときに口ごたえされると考えないで、言ってみる。」「賛成してくれそうな人に言って、仲間を増やす。」等、ほとんど全員が考えを発表していました。
画像1 画像1

4年生 学習の様子 音楽

4年生の音楽では、音の出し方で楽器のグループ分けができることを学習していました。打楽器、管楽器に続いて、きょうは弦楽器について知りました。ヴァイオリンに興味津々、「本物を初めて見た。」と言っている児童がいる一方で、とても詳しく知っていることを先生に褒められて嬉しそうにしている児童もいました。ヴァイオリンの音の余韻に静かに耳を傾け味わおうとする子供たち。とてもすてきでした。
画像1 画像1

1年生 学習の様子 国語

1年生の国語では、みんなで楽しみながら、間違いの多い「ちゃ」「ちゅ」「ちょ」の確認をしてからきょうの学習に入りました。学校生活の中で、家の人に知らせたいと思うものを考えました。「教室」「校長室」等、様々な場所が発表されました。この中から知らせたいことを選び、文章を書くという学習の見通しをつかんでいました。
画像1 画像1

土曜授業日

10月10日(土)、土曜授業が行われました。2年生の国語では、物語「お手紙」の音読劇をしていました。がまくんとかえるくんのお面を付けて、読み方を工夫して発表していました。3年生の社会では、「店ではたらく人と仕事」の学習のまとめをしていました。みんなで調べたことを共有した後、どの子も集中してまとめていました。また、総合的な学習の時間では、練馬区の取組である「エコライフチェック」に関連して、地球温暖化について学んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

3年生 学習の様子 国語

画像1 画像1
3年生の国語の授業では、「ちいちゃんのかげおくり」という物語文を学習しています。この授業では、物語の第1場面と第4場面に出てくる2つの「かげおくり」を比べて、共通点や相違点を考えました。子供たちは、時間と場所・登場人物・会話文・その前後の文に着目しながら、登場人物の行動や気持ちを考えました。2つの「かげおくり」が比べやすいように上下に分けられたワークシートに書き込んだ後、それぞれの「かげおくり」がどのようなものだったか、気付いたことを出し合い交流しました。

☆光和小学校を見守り続けた桜の木☆

校庭のバス通り側に植えられている大きな桜の木は、開校(1955年)当初からずっと、光和小学校を見守り続けてくれました。あれから、65年以上の時が経ち、倒木する(木が折れて倒れる)危険があることから、この桜の木を伐採することになりました。
開校当初の記録を読み起こすと、昭和30年(1955年)11月13日に当時のPTAの寄付と勤労奉仕(ボランティア)によって、校庭に140本の木を植樹したと記されています。おそらくその中に、桜の木の植樹も含まれていたことと思われます。
 昭和36年(1961年)8月31日に起きた校舎焼失の火災の時にも、この桜の木は焼失を免れ、光和小学校を見守り、児童や教職員・地域の皆様を、校舎復興に向けて励ましてくれたのではないか思います。
 開校以来65年以上にわたり、光和小学校・地域を見守り続け、きれいな花で私たちを楽しませてくれた桜の木。私たちは、感謝の気持ちでいっぱいです。
昭和33年(1958年)ごろの桜の木 昭和33年(1958年)ごろの桜の木
昭和39年(1964年)ごろに舗装されたバス通り。 昭和39年(1964年)ごろに舗装されたバス通り。
現在の桜の木 現在の桜の木
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ

学校だより

行事予定表

学校経営方針

特色ある教育活動

学力向上計画

学力調査結果

きまり・校則

学校いじめ防止対策基本方針

非常時の対応

時程表