11月14日(土)は、3年1組・3組、5年1組・3組、6年1組・3組の授業公開(道徳授業地区公開講座)です。毎朝の検温をよろしくお願いいたします。

10月29日(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「じゃこ入りわかめご飯」「豚肉の三州煮」です。「じゃこ入りわかめご飯」は、お父さんやお母さんの世代も食べた、“懐かしい給食”の一つです。わかめは、日本人にとっては、長い間、関わってきた食べ物です。食べられるようになったのは、縄文時代からと言われています。海の中ですくすく育ったわかめは、カルシウムやビタミン、鉄分を多く含んでいます。骨や歯を丈夫にしてくれます。今日は、ちりめんじゃこ、ごま、も入っています。

10月28日(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「焼きそばパン」「白いんげん豆とトマトのスープ」です。今日の「焼きそばパン」の中には、豚肉、もやし、にんじんが使われています。野菜を炒めたときに出る水分に注意しながら、2種類のソースを使い、味付けしています。出来上がった焼きそばをパンにはさんで、オーブンで焼きました。

10月27日(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「ジャンバラヤ」「卵と野菜のスープ」です。スープの中には、卵が入っています。アレルギーなどで卵を食べられない人もいますが、卵は「完全栄養食品」と言われるくらいにとても体によい食べ物なのです。卵のたんぱく質は、疲れにくい体をつくる働きがあります。卵の中のアミノ酸と呼ばれる栄養は、きれいな髪の毛や肌をつくってくれます。卵の中の「コリン」という栄養は、脳の働きを活発にしてくれます。今日は、卵、チーズ、パン粉を混ぜ合わせてスープの中に入れてあります。少し変わった食感を味わってください。

10月26日(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「麦ごはん」「四川豆腐」「野菜のからし和え」です。「野菜の辛し和え」には、もやし、にんじん、小松菜、きゅうりが入っています。現在の日本人は生活の変化などによって野菜不足と言われています。野菜不足は、体調を悪くしてしまい、イライラしたり風邪をひきやすくなったりします。今日は、からしを使って味に変化を付けてみました。また、配りやすいようにカップに入れてみました。

10月23日(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「豆と野菜のカレー」「オレンジ寒天」です。カレーの中には、鶏肉・にんじん・玉ねぎ・じゃがいも・大豆・なす・赤ピーマン・小松菜・しめじなどが入っています。そのほか、スパイスは、カレー粉・ターメリック・オールスパイス・コリアンダー・ガラムマサラを使い辛みを出し、逆に甘みを出すために、りんご・トマトケチャップザラメを使いました。このカレーも、玉ねぎを長い時間炒めてから作っています。

10月22日(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「豆腐いりご飯」「厚焼きたまご」「白菜の味噌汁」です。「豆腐いりご飯」には、豆腐・にんじん・しめじ・いりこ・ねぎなどが入っています。ご飯には、かつお節でとっただし汁も入っています。和食に出汁は欠かせないもので、かつお節・こんぶ・煮干し・干ししいたけなどからうまみ成分やかおりを取り出したものです。

10月21日(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「アップルトースト」「シーフードのクリーム煮」です。配りやすく食べやすい献立にしました。「クリーム煮」は、鶏がらでスープをとります。バター、小麦粉、牛乳、をよおく炒めてホワイトルウを作ります。この時に、焦げやすいのでじっくり炒めて真っ白なルウを作ります。

10月20日(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「麦と菜のごはん」「いわしかば焼き」「さつまいもの味噌汁」です。ご飯の方には、はじめは大根の葉を入れる予定でしたが、まだ、八百屋さんに売っていないということなので北海道産のにんじんとコーン、福岡県産の万能ねぎを入れてみました。ご飯に野菜を入れることで、味や見た目や栄養化もアップします。疲労回復や風邪予防に効果のあるビタミン類がとれます。

10月19日(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「ムロアジスパゲッティーポロネーゼ」「コールスローサラダ」です。「ポロネーゼ」つまり、ミートソースの中にはアジのすり身や豚ひき肉、たくさんの玉ねぎ、にんじんなどが入っています。玉ねぎを一時間くらいかけて炒めると、玉ねぎの色がチョコレートのように茶色くなってきます。そこに、赤ワインやトマトの缶詰、ケチャップなどを入れて、さらに煮込み味付けします。すると、おいしいソースが出来上がります。また、配りやすいように、サラダはカップに入れました。

10月16日(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「ゆかりご飯」「アジのから揚げ南蛮ソース」「のっぺい汁」です。今日の魚(アジ)は、食べやすいように開き、ていねいに骨を取ってあります。南蛮ソースは、砂糖・酢・しょうゆ・ねぎ・唐辛子を煮て作り、から揚げにしたアジの上にかけてあります。

10月15日(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「高菜チャーハン」「ワンタンスープ」です。高菜チャーハンには、卵・玉ねぎ・にんじん・高菜漬け・焼き豚・ちりめんじゃこ・赤ピーマンなどが入っています。古い歴史をもつチャーハンですが、様々な野菜を加え、みんながおいしく食べることができるように作られてきました。今日は、高菜漬けを入れてみました。

10月14日(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「カレーパン」「キャベツとじゃがいものスープ」です。カレーパンに、はさんであるドライカレーの材料は、豚ひき肉・にんじん・玉ねぎなどですが、甘みとなめらかさを出すために、「かぼちゃ」も入れてあります。かぼちゃは、北海道産のもので、皮ごと使ってあります。

10月13日(火) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「麦ごはん」「鯖のレモン焼き」「里芋と厚揚げうま煮」です。鯖には、魚のにおい消しや風味付けのためにレモンを使っています。レモンは、農薬のない日本国内でとれたものを使っています。

10月12日(月) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「三色丼」「小松菜と油揚げの味噌汁」です。今日のご飯は、三色丼ですが、実際は、鮭・卵・にんじん・干しシイタケ・水菜が入っています。味噌汁に入っている小松菜は、栄養価が高くくせのない味で、あくが少なく食べやすいのが特徴です。

10月9日(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「タンメン」「大豆のサモサ」「コーヒー牛乳」です。タンメンには、肉とたくさんの野菜が入っています。スープは、豚骨と鶏ガラでとっています。野菜の旨味がたっぶりと出ているスープに麺を入れて食べます。また「大豆のサモサ」は、全員が元気に学校生活を送れるようにと考えたメニューです。インドでは、軽食としてよく食べられています。

10月8日(木) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「麦ごはん」「ひじきふりかけ」「じゃがいものピリ辛煮」です。ふりかけには、ひじき、かつお節、ごま、大豆が入っています。ご飯と混ぜて食べると、カルシウムやたんぱく質が取れるようになっています。

10月7日(水) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「納豆マヨトースト・いちごジャムトースト」「かぶのポトフ」です。2種類のトーストを楽しんでもらいたいという思いから、味の違うパンを組み合わせてみました。今、コロナなどの病気に打ち勝つために発酵食品が注目されています。発酵食品には、納豆・チーズ・ヨーグルトなどがあります。今回はその中でも、納豆を選んでみました。

10月6日 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「黒米ご飯」「鮭のおから焼き」「けんちん汁」です。鮭のおから焼きの上には、おから、玉ねぎ、にんじん、マヨネーズ(卵なし)を合わせたものを乗せて焼きました。香ばしくなるように焼き目を付けてみました。

10月5日 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「うめちりめんごはん」「大豆と豚肉の煮物」です。ご飯の中には、梅干し、ちりめんじゃこ、ごまが入っています。梅干しは、和歌山県産の「南高梅」という一番おいしい梅干しを使っています。

10月2日(金) 給食

画像1 画像1
今日の献立は、「サーモンピラフ」「かきたまスープ」「ココアゼリー」です。秋は、川魚が美味しくなる季節です。今日は、「マスノスケ」つまり「マス」をつかったピラフにしました。ニンジンもたくさん使いオレンジ色にしてみました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ

学校だより

行事予定表

学校経営方針

特色ある教育活動

学力向上計画

学力調査結果

きまり・校則

学校いじめ防止対策基本方針

非常時の対応

時程表