6月1日(月)より学校が再開し、分散登校が始まっています!

10月16日の給食です

10月16日は「世界食料デー」です。
日本では、食べ物の62%を海外からの輸入に頼っています。
その一方で、日本では毎年2800万トンもの食料が捨てられています。そのうち、食べ残しや賞味期限切れなど、まだ食べられるはずのものは640万トンあります。
今日は、日本でもまだ自給率の高い食材を使った献立にしました。それでも、もしも食料の輸入がストップしたら、今日の献立のうち魚は約6割の大きさになり、野菜は8割の量になり、味噌や醤油は使えず、牛乳は3人に1人しか飲むことはできません。
この機会に、食べることについて考えてもらえたらと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30