先生たちも勉強しています

 令和3年度から新しいが学習指導要領が完全実施されます。その指導要領に示された『主体的・対話的で深い学び』をいかに授業で実践していくかが各先生たちの大きな課題となっています。1月20日(月)第5校時に3年1組で社会科の研究授業が行われました。授業のテーマは「地球環境問題〜持続可能な社会の実現〜」、授業のねらいは「地球環境問題について、国際的な取り組みを学ぶ中で、その解決に向けて自分たちでできる取り組みを表現できる」という内容です。このクラスを6つの班の班に分け、(1)各班がそれぞれこの時間までに地球環境問題に関する課題を決め、調べ、まとめる。そして、(2)この授業で各班が3分間の発表をして質疑応答に答え、その後各自が感想を書く、という授業実践です。
 今回の授業の調べ学習のために、関係する書籍を選び、本校に貸していただいた平和台図書館や、貫井図書館をはじめ区内の図書館で勤務されている図書館支援員の皆様、そしてご参観いただき、ご指導してくださった指導主事の先生や他校の先生方に厚く御礼申し上げます。どうもありがとうございました。
 今回は、3枚の写真を使ってその授業の様子をご紹介します。
<写真上>ある生徒のプリントに書かれた調べ学習の成果です。たった3分間の自分の班の発表のためにこれだけ本を読んで勉強をしました。
<写真中>パワーポイントを使って発表する生徒
<写真下>他の班の発表を聞き、各班のテーマ、学んだこと、疑問点をそれぞれ書きだします。


画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ

保健だより

食育だより・献立表

行事予定表

学校経営方針

授業改善プラン

学校評価

学校案内