練馬区立旭丘中学校

2024/06/21 11:59 更新

校歌・校章

校歌

作詞 武島 羽衣   作曲 小松 耕輔

校歌の由来

作詞は「花」で有名な小竹町に住んでおられた武島又次郎(羽衣)先生で、作曲は合唱運動、童謡などで有名な小松耕輔先生です。昭和27年10月の創立五周年大運動会で、校歌制定発表会が行われました。


校章

校章の由来

昭和28年9月、校名が旭丘中学校となったのを契機に、PTA会員、生徒からデザインを募集して、12月20日に新しく制定されました。校名をそのままに旭日(キョクジツ)の輝きを図案化したもので、希望を胸に、輝かしい未来に向かってのびゆく中学生のはつらつとした姿を象徴しています。